現役高校生のみなさんに「恋愛をする上で年の差は気になりますか?」と聞いたとところ、

「気になる」33.2%に対し「気にならない」66.8%と、気にならない派が圧倒的!

具体的にそう思う理由についても聞いてみました。

気になる派

どんな話をしたらいいか分からない」(17歳・男性)


「少しなら良いが、離れすぎだと親子のようになってしまいそう」(16歳・男性)


ジェネレーションギャップや見た目の違いを感じそうだから」(17歳・女性)


「あまりにも離れていると、周りの目が気になる」(16歳・女性)


「あまり年の差があると、いろんな文化(特にエンタメ系)にギャップが多くなるから」(15歳・男性)

気にならない派

好きになれば、関係ない」(17歳・男性)


魅力的であれば、いいと思う」(18歳・男性)


「好きな人だったら、年が離れていても許せるから」(18歳・女性)


年の差で恋愛を諦めるのはどうかと思うから」(18歳・女性)


一緒にいて心地よければ歳の差は気にならない」(17歳・女性)

年上、年下それぞれどれくらいの年の差までOKなのかも気になるところ! 男女別に聞いた上下の年の差の許容範囲は、以下のような結果になりました。

男子高校生に聞いた年の差の許容範囲

年上
1位 「5歳年上まで」27.4%
2位 「いくつでもOK」15.5%
3位 「1歳年上まで」11.9%


年下
1位 「いくつでもOK」31.0%
2位 「5歳年下まで」25.0%
3位 「2歳年下まで」15.5%

女子高校生に聞いた年の差の許容範囲

年上
1位 「いくつでもOK」32.3%
2位 「5歳年上まで」21.0%
3位 「6歳以上年上」15.3%

年下
1位 「1歳年下まで」21.8%
2位 「いくつでもOK」19.4%
3位 「年下はナシ」18.5%

どうやら、男性の方が年下の許容範囲が広く、逆に女性は年上の方がアリと思える幅が広いみたい。

高校生が恋愛においての年の差をあまり気にしていないということは分かりましたが、実際に年の差のある人とお付き合いすることってどれくらいあるんでしょうか?

そこで、「年の差のある人と付き合った経験の有無」についても聞いてみたところ、「付き合ったことがある」と答えた人は18.3%とかなり少数派。

年の差カップルに対して多少憧れはあるものの、やっぱり出会う機会や付き合うチャンスはあまり多くないようですね。

アンケートデータ
※『高校生実態把握調査』インターネット調査
実施期間2015年7月30日(木)~ 2015年8月6日(木)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス