こんにちわ!
元・クラス最下位落ちこぼれTomです




今から


98%の受験生が
知らない英語の
偏差値を短期間で劇的に上げる方法


をお伝えしようと思います






英語  という科目は、





ほかの科目に比べて
非常に安定して点数が取れる科目であり



調子の良い悪いに
揺さぶられない科目です


そして近年の大学入試では
英語を重視する大学が非常に多くあります

センター試験でも英語は200点満点で
得点化されていて、

英語の配点が高いと言えます



さらに、英語は
やった勉強の分だけ学力がアップします



ということは



やりだしたらこっちのもの



であり、これらを踏まえると大学受験を
成功させるには英語の攻略が必須です



あなたが英語の偏差値を上げ、
英語を武器として受験に挑めたら



毎回高得点が得られ、



「他で失敗しても英語があるから大丈夫」


と、精神的にも
余裕をもって挑むことができます


隣のライバルがもがき苦しむ中で
あなたは涼しい顔をして
問題をとくことができます




現状として、
ほとんどの受験生が
英語に不安を抱えたまま
受験当日をむかえ

そして多くの受験生が
英語が足を引っ張って

受験に失敗していきます





しかし今、英語が
苦手だったとしても大丈夫です


どんな人であっても
英語を武器にすることは可能です

正しい勉強方法で
ある一定の時間さえ続けることができたら

英語はあなたのものになります


英語で足を引っ張られることなく、
むしろ英語を得意教科として

受験を迎えるために



今回紹介する
英語の偏差値を上げる方法とは





単語力の強化 




です





多くの受験生は単語は
早めに頭に入れてしまって

それ以降は定期的に覚えていく





という誤った方法をしています






そしてこれは

今の予備校や塾でも勧められた
やり方かもしれません




実際、私も

「知らない単語は
文脈で推測しろ」

と言われました。




しかし、文脈で推測するには
限界があります




問題を解いていても

そもそも意味の分からない単語のある文
から推測することは不可能なのです


そして単語の意味を知っていないと
解けない問題がほとんどであることも
事実としてあります






受験の際、私は単語を

”知っていること”

で大変得をしました。



意味を推測する問題に私が覚えた
単語(恐らく英検準一級レベル)が
出題されました



恐らくその時に受けた
多くの受験生は回答できず

正解率は低いと思います



しかし私はその単語を
”知っていること”
で回答でき


隣に座っていた受験生より
一点でも多い得点をとることができました





もし、受験会場に辞書の持参が可能なら
だれも苦労はしません



しかし、その状態に自分がなれば

無敵だと思いませんか??





そうなるためにあなたは



単語力の強化



をすべきです




私は単語力の強化により

偏差値を一気に10あげることができました





単語の暗記を一時のものにせず

継続して量を増やすことによって

あなたはほかの受験生より
速く英文を読むことができ、

なおかつ他を寄せ付けない
英語力を身に付けることができます。





次の記事では具体的な覚え方を
紹介していきます!!







このブログを読み、
勉強法や受験のコツを実践することで


あなたの学力は劇的にアップします






最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!

この記事を書いたユーザー

元クラス最下位落ちこぼれ高校球児@Tom このユーザーの他の記事を見る

元落ちこぼれ高校球児@Tomです!(^^

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • ライフハック
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら