こんにちわ!Tomです!!




今回は、たった三カ月という
短期間で難関大学に逆転合格するための




究極のルーティン




を紹介します







「勉強はしようと思うんだけど
なかなか机に向かえない…」


「勉強する前にテレビのリモコンに
手が行ってしまう…」





そういった悩みを抱えている
受験生はいませんか?



私は実際その悩みを抱えていました。


家では様々な誘惑があります
テレビ、ゲーム、漫画
これらについつい
手を伸ばしてしまいました



しかし受験生はその誘惑を断ち切り、




勉強





という苦行を強いられ、
自分と闘い続けなければなりません






「まぁ、明日から始めればいいか…」

「宿題は学校で…」




そういった考えが後々

あなたの人生を
狂わすことになるのです




今回はそういった問題を抱える
あなたの為に、

とっておきのルーティーンを紹介します



このルーティーンを知った瞬間、

あなたは家に帰ったらすぐに
机に向かうことができます。



その結果、あなたの勉強の効率は
グッと上がります。

今まで無駄にしていた時間を
取り返すように

ひたすら勉強に励むことができます


勉強に費やす時間が増えると共に
あなたの模試の点数はどんどん
上がっていって

ついにはあなたの志望校の
ボーダーを超える偏差値を
手に入れることができます



ライバルが同じように誘惑に負けている
時間をあなたは勉強に費やすことができ

まるで人が変わったように
勉強が進む
そのルーティーンとは




自分に有害なもの
(TVリモコンやゲーム)
を勉強机に置く



です






えっ?!そんなことしたら
マイナスになるんじゃないの??




いえ、大丈夫です。





なぜならこれは
勉強自体を強要することが目的ではなく




机に向かう




というキッカケを作ることが
目的だからです。





そして机に向かって
例えリモコンを手にしたとしても

あなたは勉強のことを思い出し、

誘惑を自ら抑えて
勉強をスタートすることができるのです。






この方法は私が実際に試し、
友人に勧めたところ

その友人も勉強の効率が上がり

難関大学の教育学部に合格しました。



その他の友人にも勧めたところ

ほぼ全員が勉強の効率が
上がったといいました。






今すぐ自分にとって有害なもの、

最初はテレビのリモコンを
勉強机の上に置きましょう!


明日、あなたは別人かのように
スムーズに勉強を始めることができます



今すぐ  です!!!





最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

この記事を書いたユーザー

元クラス最下位落ちこぼれ高校球児@Tom このユーザーの他の記事を見る

元落ちこぼれ高校球児@Tomです!(^^

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • ライフハック
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら