大人っぽくセクシーなワンレングスは、いいオンナの象徴。
ワンレンを目指して前髪を伸ばそう! と決意してみたものの、伸ばしかけ前髪のうっとうしさに負けてつい切ってしまった……。なんて経験がある人も多いのでは? 伸ばしかけ前髪って、本当に邪魔で困っちゃいますよね。
でも、中途半端な長さの前髪だからこそできるかわいいアレンジって、実はけっこうあるんです。
今回は、伸ばしかけ前髪のアレンジテクをご紹介します!

■立ち上げバング

うっとうしい前髪は、思い切って立ち上げちゃいましょう!
立ち上げバングは、朝のスタイリングが大事。前髪を濡らしたら、ドライヤーを使い、分け目と反対方向に引っ張るようにして根元を乾かしていきます。温風と冷風を交互にあてて乾かしましょう。髪は冷める時に形状を記憶するので、こうすることでしっかりとクセ付けすることができます。
乾いたらワックスを使い、スタイリング。ウエット感の出るワックスを手櫛でザッとなじませましょう。

■センター分け

前髪を中央で分け、ピンで留めるだけの簡単アレンジ。ペタッとしていると野暮ったく見えてしまうので、少しねじってふんわりと留めるのがポイント。
今回は黒いアメピンを隠すようにして留めましたが、ゴールドや色のついたピン数本で留めて、あえて目立たせるのもかわいい! 遊び心のあるアレンジを自由に楽しんでみて。

■センター分け~応用編~

こちらはセンター分けした前髪を少量出して巻き、シースルー風にしたアレンジ。シースルー前髪は大流行中の“おフェロメイク”との相性も抜群!

前髪が邪魔ならず、しかもお洒落な今イチ押しのアレンジテクです。

簡単かわいいアレンジをマスターすれば、うっとうしい伸ばしかけ前髪でも、毎朝のヘアセットが少し楽しくなりそうですよね。このアレンジで乗り切って、夢のワンレングスを目指しましょう!

この記事を書いたユーザー

nosh編集部 このユーザーの他の記事を見る

TBSによる女の子のための情報サイト。ナッシュは間食するという意味です。ファッションも美容も恋愛も、全部イイトコドリしたい女の子のために、ちょっと為になる情報をお届けします♡

nosh.media

得意ジャンル
  • 音楽
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス