キンダーチョコって?

トリノ郊外にあるフェレロ社が販売しているキンダーシリーズのチョコレート。イタリアのどこのスーパーでも見かけるイタリアの子供たちに大人気のチョコレートです。

凄く甘いですがキンダーのチョコレートにはハズレなし!

日本でもよく見かけるので見つけたら買ってみてください。
では、ご紹介いたします!

①Kinder Happy Hippo<キンダー ハッピーヒッポー>

awesome
by joebeone

これはカバの形をしたウェハースの中にココアクリームとミルククリームが入っています。サクサクの生地と中のクリームが最高にマッチしていてハマります!

日本ではKALDIなどの輸入食品店に置いてあります。

アマゾンでも買えますよ!

②Kinder bueno<キンダー ブエノ>

Licensed by gettyimages ®

こちらはミルクチョコレートでコーティングしたウェハースの中にヘーゼルナッツクリームが入っています。

少しお高いですがヘーゼルナッツクリームがすごく滑らかでコーヒーとの相性も抜群です!

こちらもアマゾンでご購入できます。

③Kinder chocolate<キンダー チョコレート>

Licensed by gettyimages ®

こちらはシンプルなものですが中々クオリティ高いと思います。
中はミルククリームが入っていて周りはミルクチョコレートです。
他のと比べるとお安いと思います。

アマゾンでご購入できます!

最後は懐かしの。

④Kinder surprise<キンダー サプライズ>

Licensed by gettyimages ®

昔はよく買ってました。

チョコエッグの先駆けでしたね。日本でも今でも販売しています。

製造が海外の物は、中のフィギュアのクオリティが低いですがチョコは薄く、ミルクチョコレートとホワイトチョコレートで冷やして食べるとパリッと美味しいです。

輸入食品店やアマゾンでご購入できます。

この記事を書いたユーザー

SayuriP このユーザーの他の記事を見る

アメリカ在住の日本人。日本とアメリカを行き来してます。
映画好きでネットサーフィン好きで写真を撮るのと歌うのと海外旅行が趣味!
海外ゴシップ好きでもあります(≧∇≦)

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • 料理
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら