親友

それは何者にも変えられない唯一無二の友達


人間の世界ですら、お互いがお互いを親友と呼び合う存在を見つけるのは難しいというのに・・・


そんな唯一無二の存在である『親友』に出会った時、自分はどう変わっていくだろう


そしてそんな存在を失った時・・・

どうなっちゃうんだろう


想像するだけでも涙が溢れる離別


そんな辛い離別を経験した一匹の猫がその後にとった行動に胸が締め付けられます

僕が出会った特別なわんこ・チャーリー

出典 http://youtu.be

僕の名前はスカウト

僕がまだ赤ちゃんの時に今のご主人様が、この家に連れてきてくれたんだ

僕の隣にいるのは犬のチャーリー

僕が初めてこの家に連れてこられた時、怖くて怖くてなかなか寝付けない僕をチャーリーがそっと抱き寄せて

“ぼくがいるから大丈夫だよ”

ってそばにいていくたんだ。お母さんみたいにあったかくて、やさしくて、大好きな僕の友達!

いつでも一緒にチャーリーといるんだよ


お昼寝も

出典 http://youtu.be

ごはんの時も

出典 http://youtu.be

お散歩だって一緒に

Licensed by gettyimages ®

いつまでもこの幸せが続くと思ってたんだ・・・

ずーっと、ずーっと一緒だと思ってたんだ!


だって僕はチャーリーが大好きだし、チャーリーも僕を好きでいてくれた



なのに・・・




どこに行っちゃったの?

Licensed by gettyimages ®

チャーリーが突然いなくなったんだ

なんでなのかわからないよ・・・


僕はチャーリーが大好きだし、チャーリーも僕を好きでいてくれた


なのに・・・なぜなの?


待ってるから、早く帰ってきてチャーリー!



戻ってきてくれたんだね

出典 http://youtu.be

やっぱりチャーリーは戻ってきてくれた!


でも・・・


ご主人さまは言ったんだ、チャーリーはこの中にいるよ、って


でもなんでこの小さなものの中にいるのかわからないけど


うん、確かにチャーリーはいたんだ!



いつまでも一緒だよ

出典 http://youtu.be

チャーリー

なんでそこにいるかはわからないけど、いつまでもそばにいてね


僕もいつもそばにいるから・・・


出典 http://youtu.be

スカウトの大事な友達チャーリーはガンに侵されこの世を去っていました

突然親友を失ったスカウトの本当の気持ちは誰にもわかりません

ですが、親友と言う最愛の友達と過ごした日々はきっとこれからのスカウトに勇気を与えてくれるに違いありません


自分で書いていても胸が張り裂けそうになりました。種族を超えた深い愛情に胸が熱くなります


大事な友達を置いていかなければいけなかったチャーリーのためにも、少しでも早く元気になります様に・・・

この記事を書いたユーザー

Kairin このユーザーの他の記事を見る

どこにでもいる主婦です。バラエティーを見るのが好き。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら