タバコをやめるのは
とても難しい、
という考え方が
世間一般の常識。

しかし愛煙家の頭に
その常識はない。

好きだからそこ、
楽しめるからこそ
吸わないのも簡単、
楽しいだけだという
考え方が唯一正しい。



吸いたいのを
我慢する考え方も
間違いだとは
言い切れないが、
我慢しなくても
やめられる人が
いるわけだから
正しいはずがない。

我慢の禁煙を頑張る人は
その考え方を
貫きたいだけ。

愛煙家の考え方には
興味がない、
「二度と吸わない」
禁煙ゲームが
ただただ好きなのだ。



嫌煙者にとって
僕の愛煙の考え方は
頭にくると思う。

考え方次第で
タバコをやめるのも
簡単なのがわかる、
という理屈が
納得できない、
したくないから。

今まで頑張ってきた
考え方を
完全否定されたような
気持ちになるわけで、
それは面白くない、
当然頭にくるだろう、
しかし
愛煙家の考え方では
当たり前なだけに、
僕は愛煙家の考え方で
生きることにしたまで。



【愛煙セラピー「2133」】 

『タバコを愛すれば
吸わないのも簡単だと
自分に教えてあげる。
そうすれば人に、
吸わないことは
難しいという考え方を
押しつけずに済む。』

2016/01/16
愛煙セラピスト
志村嘉仁

楽しめない人ほど
「やめておきなさい」
と押し付けてくる。

なぜか得意げなのだ、
自分が楽しめないから
そういうものだと
決めつけてくる。

世の中の常識や
価値観の合わない
人の意見には
逆らっていいから、
自分がしたいことには
自分が責任を持って
自分を楽しませる
義務があると思う。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら