圧力鍋、オーブンやグリル、オーブントースターなど調理器具は様々です。使えばおいしいのは間違いないけど…引っ張り出すのもちょっと面倒。

そんな時、重宝するのがフライパン!
フライパン一つあれば ご馳走が作れます!

今日は フライパンを使って作るお料理レシピをご紹介します。

レシピ1:ジャガイモとにんじんのガレット

おやつにも! お馴染みのガレットです。

【材料(2人分)】
じゃがいも--3個
にんじん--1/3本
粉チーズ--適量
片栗粉--大さじ1
油--適量
パセリ--適量
黒こしょう--適量

【作り方】
-下準備-
・じゃがいも、にんじんは千切りにしておきます。(じゃがいもは、水につけないでください。)
・パセリはみじん切りにしておきます。

1)ボウルにじゃがいも、にんじんを入れます。
2)片栗粉を入れてざっくりと混ぜます。
3)粉チーズ、みじん切りにしたパセリ、粉チーズを入れてざっくりと混ぜます。
4)フライパンに油を入れて熱し、スプーンですくった生地を揚げ焼きしたら完成です。

出典 http://s.ameblo.jp

レシピ2:チキンの大葉ジェノバトマトスパゲティ

パスタです!大葉ジェノベーゼの香りが爽やか♪

【材料(2人分)】
スパゲッティ--160g
鶏むね肉--50g
玉ねぎ--1/4個
にんにく--1かけ
大葉のジェノバソース-大さじ2
コンソメ--1個
ホールトマト--1缶
塩--適量
オリーブオイル--適量
黒こしょう--適量

【作り方】
-下準備-
・玉ねぎはスライスに、にんにくはみじん切りにしておきます。
・鶏むね肉は食べやすい大きさに切っておきます。
・スパゲッティは頃合を見て茹でて始めます。

1)フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにくを入れて香りを出します。

2)塩、黒こしょうで下味をつけた鶏むね肉を入れ、しっかり中まで火を通します。火が通ったらいったん別のお皿に移しておきます。

3)同じフライパンにオリーブオイルを少し足し(必要なら)、玉ねぎを炒めます。

4)ホールトマトを崩しながら入れ、コンソメを入れて煮込みます。

5)塩、黒こしょうで味を調えます。

6)茹でてしっかりと水分を切ったスパゲッティを加えて混ぜます。

7)器に盛り付け、上に先ほどの鶏むね肉、大葉のジェノバソースをのせたら完成です。

出典 http://s.ameblo.jp

レシピ3:豚角すき焼き丼

すき焼きを豚バラブロックで作りました。

ポロネギが手には入らない場合には、長ねぎでも大丈夫です。

【材料(2人分)】
白いごはん--小さめ丼2杯分
豚バラブロック--300gくらい
ポロネギ(リーキ)--1/3本
春菊--適量
生たまご--2個
砂糖--大さじ3と1/2
みりん--大さじ2
酒--大さじ2
しょうゆ--大さじ2
水--200cc
ほんだし--ティースプーン1杯分

【作り方】
-下準備-
・ポロネギは洗って食べやすい大きさに、春菊はざくっと切っておきます。
・豚バラブロックは大きめに切ります。

1)テフロン加工のフライパンを熱し、豚バラブロック肉を両面に焼き色がつくまで焼いていきます。

2)両面に焼き色が付いたら、お肉がかぶるくらいのお水を加え30~40分ほど煮込みます。(火加減は、中火で)

3)いったんお湯を捨て、フライパンの汚れをキッチンペーパーなどでふきとります。

4)あらためて水200ccを入れて温め、温まったらほんだしを加えて混ぜます。そこにしょうゆ、砂糖、みりん、酒を加えてしっかりと混ぜます。

5)ポロネギ(リーキ)と春菊を加えて煮込みます。落し蓋をして、中火で15~20分。

6)丼に白いごはんを入れて、その上に煮込んだお肉と野菜を盛り付けます。真ん中に生たまごを落として召し上がれ。

出典 http://s.ameblo.jp

■Twitterなどの声

いかがでしたか?

皆さんもフライパン料理をぜひお楽しみ下さい!

この記事を書いたユーザー

ちるちる このユーザーの他の記事を見る

おうちごはんやレシピをブログで更新しています。

ameba GGの「教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん」のレシピマイスターとして
木曜日にレシピを連載中です。


どうぞよろしくお願いします。



ブログ名:おいしい時間
URL: http://ameblo.jp/oisii-jikan

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス