ドタキャンをしたことがありますか?
約束して、当日になって、なにかと理由をつけて行けないと断ってしまう。中には親族の不幸という理由を使いすぎてもはや10人以上親族が亡くなっている設定に追いついていけない人もいるでしょう。

ドタキャンするくらいなら、もう少し前もって断るとかできないものか?でもこのドタキャンには心の奥に流れる心理状態に関係しているのです。

約束した日が近づくと行きたくなくなる

Licensed by gettyimages ®

約束したときはあんなに楽しみにしていたのに。その日が近づいてくると不安感や緊張で、体まで不調をきたします

洋服や小物、靴をさんざん選んでいくうちに疲れ果てる

Licensed by gettyimages ®

何をきていこうか、友達、恋人、いろいろ選ぶにつれて、だんだんめんどくさくなってしまう。
または、なぜか行きたくない感情が起こる

デート代なんかも、考えて希望に満ちてるはずが

Licensed by gettyimages ®

お金がないならないで、会いたい気持ちが上回っていれば、そういう約束の仕方をしますよね。お金も問題ないけど。。。。。。。

約束をした時点の気持ちに偽りはないと思うんです。
人間の心理は時間、日にちとともに変化していきます。

約束の前日に行きたくない、億劫でも当日にあってしまうとものすごく楽しかったなどよくあります。

室内でまったりしたい派

Licensed by gettyimages ®

出かけることそのものが億劫、室内でまったり好きな会話をしたりテイクアウトの食事で、気持ちはリラックスするタイプ

会うイコール食事をする、お酒を飲むことが苦手な人もいます。その食事、お酒がなければ会える、気楽さが戻るなら、相手に思い切って打ち明けましょう。

それでも、会いたいといってくれる人は世の中たくさんいます。でも悲しいことに会うなら、おしゃれなカフェ、ドライブ、アウトドアという、自分の価値観で行動したい人には、会いたいという行為より、場所に行って共有したい心理が働いています。

会ってしまえば楽しい

Licensed by gettyimages ®

約束をしているのですから、楽しいはず。でもそこに約束のルールがあるようです

当日ならオッケーという人は約束をしないで、でもその時当日空いていたら会えるかもしれない
と一言言いましょう。でも相手にはなんだか邪険にされた印象を与えますね。

約束を前もってすると疲れる、緊張するなど、徐々に打ち明けていけば、相手もそのことも含めてあなたの個性のうちとしてとらえるようになります。

それでも、約束約束という人の心理には、約束しないと不安になってる場合もあります。
相容れる妥協点を見つけて、相手も苦手なのだから、少しわかってくるでしょう。

ドタキャンする傾向の場合は約束を即決しない

Licensed by gettyimages ®

不安感や緊張、いろんなことを頭で台本づくりをして、疲労困憊になってしまうので安易にノリで、約束をしないことが一番です。

もちろん、病院など、公共の社会では何時の曜日で予約をしますので、それはできないとなると、一度内科、心療内科カウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。

しかし、約束の手段は人それぞれです。
もし仕事が多忙で、でも会えたら会いたい場合なんかは、その時その場で、空いてるなら会えますよね。

一か月先まで、予定を書いておかないと気が済まないという心理を持つ人間には、ドタキャンされることで最悪に不安に落ちるのです。
嫌われているのか、どうしていつも会えないのか?

そこは相手の気持ちに寄り添って伝えてみましょう。
案外、相手も緊張しているかもしれません。

またデートの内容でも冷え性で、恥ずかしいけど。。。。など女の子では生理痛や体力がない、緊張しておなか痛くなる、食べれないものがある、
ほか様々に理由があっても打ち明けるくらいなら嫌われた方がいい!という人も多いのでは?
男性からすれば、なんだ、僕のことを嫌いになったんじゃなかったんだという安堵感がおきて、女子が気にしている部分と男子が気にしている部分はずれています。

ドタキャンは、土壇場で断る行為を指すので、ドタキャンするときの自分の感情をよく思い返しましょう。
当日オンリーでも、友達はできるもの。
それを無理して付き合っているのは長くは続かないでしょう。

この記事を書いたユーザー

キタガワ このユーザーの他の記事を見る

ドラマチェックと演者、カメラを生きがいに好奇心旺盛で行動力が早いのが取り柄です。
生みだす表現力に人生をかけています

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス