冬になると中華まんが食べたくなりますよね!
コンビニに並んでいるとおいしそ~ってついつい買ってしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな中華まんが簡単に家で作れたらすごくうれしいですよね♪

しかし、中華まんの生地から作るのは発酵させたりとなかなか時間のかかる面倒くさい作業が必要です。


その面倒くさい作業をせずに簡単に中華まんが作れてしまう方法をご紹介します。

肉まんの作り方

★中華まんの中でも人気の肉まんの作り方



① ボウルに牛乳(120ml)とパン粉(100g)を入れ、よくかき混ぜます。
  混ぜ続けて、全体がまとまってきたらOK。混ぜるのをやめます。これで生地の完成。


② できた生地を4等分にして、ラップの上で延ばします。その延ばした生地でシューマイを包みます。


③ ②を爪楊枝で5~6箇所ほど穴をあけます。穴をあける理由は、このあと電子レンジで加熱するんですが、その際に破裂するのを防止するためです。空気の通り道を作ってるわけですね。


④ ③を500Wの電子レンジで、1分30秒温めたら、肉まんの完成!中に入れるシューマイを冷凍の物にしていたら、温める時間を2分30秒にすればOKです。


これはひと口サイズの肉まんになります。見た目のかわいらしさもグッドですが、肝心の味の方もかなりイケてます。
何より、皮部分がしっかりと肉まんらしい弾力になってくれているのにはびっくりしますよ!

中身をかえればいろんな中華まんが作れちゃいます。

あんまん、ピザまん、チーズまん、チョコまんなんかも試してみるとおいしいですよ♪

ひと口サイズなのでお子さんのおやつにもぴったり!

一緒に作っても楽しいのでぜひ作ってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

ロビン このユーザーの他の記事を見る

美容・ダイエット大好き!いつまでもきれいでいられるように頑張るぞ!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス