松本です。
TBS平日朝8時~放送の「白熱ライブビビット」で、「「進化したコインランドリー」の特集が組まれていたので紹介したいと思います。

近年とても進化しているコインランドリーが、主婦の間で大変人気だというのです。その人気の理由とは?

コインランドリー増加傾向の裏側

コインランドリーは近年増加傾向にあります。どれだけ増えたかと言うと、1996年には10228店舗だったコインランドリーが、2013年には16693店舗まで増えているのです。

1990年代の利用者は、「単身者・学生」が73%、「主婦」が27%に対して、2010年には「主婦」が73%「単身者・学生」が27%と逆転してしまったのです!

この背景には、主婦が活用するに便利な最新システムが、コインランドリーの魅力となったと言われています。

●コインランドリーの最新システムとは?

布団が丸洗い出来る超大型ドラム

普段家庭ではなかなか洗えない大きな布団…たまには丸洗いしたいですよね。そんなときに、近くのコインランドリーの超大型ドラムで布団を丸洗いしちゃいましょう♪

普段からコインランドリーを利用している主婦の方達に聞いてみると、丸洗いすると布団の厚さもフワフワ感もまるで違う。肌が弱いので、布団の中にダニとかいるとアレルギーを引き起こすので、よく利用するという方もみえました。

〇洗濯機に30分、乾燥機に60分
トータル1時間半で、2,600円で布団丸洗いが出来ちゃいます。

ダニを退治してより清潔なリネンに♪

布団の中には、ハウスダストの原因となるダニがたくさん潜んでいます。布団を丸洗いすることによってダニが退治できるのです。

ダニ対策として、乾燥機に50度以上の温度で10分間。コインランドリーの超高温乾燥機は殺菌もして、ダニもほぼ死滅します。ダニ対策のために、乾燥機だけ利用されるお客さまもいるほどとか。

〇ダニ対策方法 
1,乾燥機にかける(60度で30~40分でほぼ死滅
2,丸洗い洗濯をして、ダニのフンや死骸を洗い流す
3,布団を乾燥機にかける

また、コインランドリーの乾燥機には「温度選択機能」が付いているので、薄くて傷みやすい素材の服などは、低温乾燥で乾燥できます。

靴も丸洗いできる洗濯機

家で手洗いすると面倒な、靴も丸洗いしちゃいましょう♪

○1回200円

*大人なら2足
*子供なら4足一度に洗えます

でも、コインランドリーって待ち時間が面倒なのよね・・・

Licensed by gettyimages ®

洗い終わったらスマホやパソコンにメールでお知らせ機能

でも、コインランドリーって待ち時間や、乾燥機に入れる時に、またコインランドリーへ行かなくちゃいけないところが面倒…と思っていませんか?そんなことは必要ないのです。

今や最先端のコインランドリーは、「ITランドリーシステム」が充実。パソコンやスマホにあらかじめ登録しておくと、洗濯が終了したらメールでお知らせしてくれる機能がとても便利♪

また、洗濯機が終わったら乾燥機に入れに行かなくても、洗濯機と乾燥機が一体化しているドラム洗濯乾燥機も充実しているのです。

昔と違う「清潔・綺麗」スタッフも常駐

でも、他の人が洗った後に使用するのはちょっと…という方、昔のコインランドリーとは全然違うんですよ★常にスタッフがドラム内を消毒、点検しており衛生面でも清潔なのです。

スタッフが常駐しているコインランドリーも今では多く、中でも「女性専用コインランドリー」では、土足禁止、靴を脱いで店内へ入って行けるので、誤って衣類を床に落としても汚れることもなく清潔です。

畳の部屋で衣類をたたんだり、キッズルームで子供も楽しく過ごせるのでお母さんにも嬉しいですよね♪

もちろん、快適な待ち時間も

本や雑誌がたくさん置いてあったり、コーヒー、ドリンク等のセルフサービスも充実していて、待ち時間もゆったりと過ごせる快適な店内になっております。常に女性スタッフが常駐しているので、困った場合もすぐ対応してくれます。

また、女性スタッフが出来た洗濯をたたんで入れ物に綺麗に入れて、自宅まで届けてくれるサービスもあります。
料金は、8kg3,000円、5kg2,200円

まとめ

昔と違って綺麗で清潔なコインランドリーには、より便利な機能が満載です◎

家で洗う時は、3~4回洗濯機を回さなくてはいけない量でも、コインランドリーでは1回で済んでしまう。その空いた時間を有効活用している主婦もたくさんいるそうです。

しかも、クリーニングに出す料金の3分の1で済むのだからとても経済的。忙しい現代人により良いサービスで進化を遂げたコインランドリー、有効活用してみませんか?

この記事を書いたユーザー

随時、松本 このユーザーの他の記事を見る

読んでくださいまして心からありがとうございます!!

フリーのライターです。
ですが、ここでの記事は自分の意見が言えるのでいつも楽しく書いています。
趣味は、手作り化粧品作りです。
肌に優しい成分のシルクのファンデーションやクリーム、化粧水、
リップクリーム作りにハマっています。
冬場の今は、ローズマリーを栽培してローズマリーチンキで
ローズマリー軟膏を作りました☆

得意ジャンル
  • 動物
  • 社会問題
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら