今日できることは
今日じゃなければ
たぶんできない。

「あとで」とか
「今度」とか、
いかにもすぐ
しそうな言葉だが
永遠にしない。

頼まれごとをされて
「あとで」がよぎったら
多少面倒でも
すぐにしておいたほうが
気持ちがいい。



我慢してることがあり
いつか限界が
くるなと思ったなら
「今」が限界。

体も心もどうにか
我慢できているから
大丈夫と思っても、
限界がきたときには
リバウンドで
精神が崩れる。

それを前提に
物事を考えると、
今しておきたいことは
どんなことにしろ
今すぐしておくのが
一番いいのだ。



上手くいかないことが
わかってるけど
したくて仕方がない、
というときは
しておけばいい。

「やっぱりダメか。」
結果はダメでも
実践したことは
褒め称えるべきこと。

考えて考えて
何もできなくて
死んでしまうより、
バカなことでも
実際にしてみて
死んだほうが
天国で笑えると思う。



【愛煙セラピー「2128」】 

『今日できることは
今日すべてしておく。
「生きているうちに」
という言葉は
ピンとこないかも
しれないが、
僕もあなたも実際
今生きているのだから
できることをしよう。』

2016/01/11
愛煙セラピスト
志村嘉仁

今日生きてる、
今まさに生きてる、
こう書いても
ピンとこないのは
僕もあなたも同じ。

いいのだ、
生きてるのが
当たり前になっても。

ただどちらにしろ、
今できることは
全力でしておこう、
「あとで」
「そのうち」
「今度」
なんて言ってるうちに
死んでしまうから。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら