ついつい買いすぎてしまう、スーパーやコンビニ。ここでの支出を減らすことができれば、かなりの節約効果が期待できます!

〜スーパー編〜

1.値引き時間を見計らって行く

基本中の基本ですね。スーパーは、閉店時間の2時間前から値引きされることが多いとか。見切り品も一緒にチェックしましょう!

2.メイン食材から選ぶ

最初に肉・魚売り場で安いものをチェックし、メイン食材にしてみましょう。副菜のイメージも湧きやすく、余計なものを買わなくてすみます。

3.回らないコーナーを決めておく

「どうしてもお酒を買ってしまう」「お菓子の量が多くなる」などの悩みは、そもそもそのコーナーへ行かないことが一番です。ダラダラと歩くのはやめましょう!

4.お腹がすいた状態で行かない

スーパーへは、食後に行くのが鉄則です。空腹で買い物に行ってしまうと、お惣菜など手軽な食材の購入も増えてしまいがち。どうしても寄らなければならない時は、飴をひとつ舐めてしのぎましょう。

〜コンビニ編〜

1.目的がない時は寄らない

通勤時、帰宅時にコンビニに寄る習慣がある場合は改めましょう。基本的にコンビニの商品は割高なので、買うものを決めて行くようにしたいところです。

2.電子マネー、ポイントカードを利用する

電子マネーを使用してマイルを貯める、ポイントカードを使用してポイントを貯める。コンビニでの買い物の時は必須です!

3.公式LINEを利用する

行きつけのコンビニの公式LINEに登録してみましょう!お得な情報やクーポン等が手軽にもらえます♪

ちょっとしたコツを身につけて、無駄を減らして節約しましょう!月に10,000円の節約も夢ではないですね❤︎

この記事を書いたユーザー

しがないキャリアウーマン このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア

権利侵害申告はこちら