子どもを叱る時何と言っていますか?

先日、ショッピングモールのフードコートで食事をしていました。

すると、とあるお店の前に飾ってあった商品を触ろうとした男の子がいました。
その子の母親が
「お店の人に怒られちゃうから触らないの!」
と言っていて驚きました。

お店の人に怒られるから触ってはいけないの?
そうじゃなくて!勝手に触ってはいけないんでしょ?

そう叱り方が完全にねじ曲がった言葉だったのです。
これでは、子どもはお店の人が怒るからしてはいけないとインプットされてしまいます。

レジで子どもが悪さしているのに何も言わない母親!

スーパーがとても混んでいてレジには長蛇の列が並んでいました。

すると私の前にいた2歳ぐらいの女の子と母親の番になりました。
すると
「ママ、私がやる!」
とお金をレジの人に渡していわゆる買い物をしたいと言い出しました。

確かに買い物をする経験は必要ですし、2歳ぐらいの女の子がしたがることです。
しかし、レジにはたくさんの人が並んでいる状態。

そんな中、母親はどうするのだろう?と見ていたら、なんとお財布を2歳ぐらいの女の子に渡して完全にレジをさせました。
女の子はもちろん値段もわからないし、お金もどれを出せば良いかなんてまだわかりません。

レジをしている店員さんが値段を言うと、お財布から小銭を投げる始末。
母親はそれを見ているだけ。

ものすごい時間がかかってレジを終えるまで店員さんの表情も曇っていました。
待っている人全員が驚いた光景でした。

お金を投げていることを経験させて何になる?
お金を投げないとなぜ教えない?
そもそもこんなに混んでいる時にレジの経験をさせる?

もういろんなことが疑問となって湧き上がってきました!

私も保育士として子どもの叱り方を悩んだ!

保育士になりたてのことです。
最初は可愛くて大人しい子どもたちも環境に慣れてきた頃です。

私は2歳児クラスを主に担当していました。
まだ自分の気持ちを100%言葉として伝えることができません。

例えば、お友達が自分のおもちゃを取ったとなるとその子に噛みついて取り返すなんてしょっちゅうでした。
こういう時は叱るべき時だと判断することはできました。

私が悩んだのは私への態度です。
例えば、小さいブロックを私に向かって投げた。
「痛いから、ダメでしょう」
の叱り方の感触がわからず悩みました。

保育園は楽しいところであって欲しい。
それゆえに、私の叱り方がきつかったとしたら、その子にとって保育園は怖い所になるのではないか?
そんな悩みにかられた時期がありました。

先輩保育士の先生に相談しやっと適切と言える叱り方ができるようになった経緯があります。

子どもは母親を選べない!

今まで書いてきた驚きの叱り方をした母親と子ども。
子どもは言われた通りに吸収していくのです。
母親が適切な叱り方をしてくれず、間違った解釈をし成長しゆくゆく困るのは母親ではなく、子ども自身なのです。

たかが叱り方・・・されど叱り方です。
子どもを育てることは人生最大に知識やパワー色んなものが求められます。
育った環境、いわゆる両親の影響を100%受けて、両親の常識=世間の常識として認識しやがて、社会へと飛び立ていくのです。

幼くても、母親の言っていることはきちんとわかるものです。
叱り方ひとつでも、細心の注意を払って言葉を選びたいものです。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス