そのまま食べてもおいしいカップ麺。しかし簡単なひとてまで激ウマに!

いかがでしたか?

ポイントは麺の中に含まれている水分量なんですね。

通常通りの作り方ですと、実は湯切りしても麺の水分が完全に取る事が出来ず余分な水分が残るため仕上がりが少しふにゃっとした食感になってしまうんです。

しかし、電子レンジで一気に加熱し麺の水分を飛ばす事で本格的な生麺のようになるというわけですね♪

カップ焼きそばも安くコンビニやスーパーで手に入りますし、電子レンジに関しては必ず一家に一台ある家電なのでいつでも試す事ができる点がうれしいですよね♪

今までやらなかったことを後悔してしまいそうなくらいです。

カップ焼きそばはもちろん、カップパスタ系のものもあったりするので同じ方法で一度チャレンジしてみたいものです!

この記事を書いたユーザー

ロビン このユーザーの他の記事を見る

美容・ダイエット大好き!いつまでもきれいでいられるように頑張るぞ!

権利侵害申告はこちら