おうちでサロンを開いてみたい、好きなことを仕事にしたい、お金をかけずに集客したい・・・本業副業問わず、そんなプチ起業希望女性が増えています。
これからの方だけでなく既に起業している方にも、どちらにもご参考になりますのでぜひご覧ください。

ゆるプチ起業は女性の憧れ

女性はリスクを嫌う生き物。自分に投資をするのは大好きですが、借金してまで起業したり投資をすることは苦手です。そんな女性にぴったりなのが「ゆるプチ起業」!

大きく儲けなくてよいので、リスク無く『好きなことで楽しみながら』優雅に利益を出し、人脈や生きがいを作りたい、という主婦の方やOLにぴったりの働き方です。

『ゆるプチ起業』は好きなことで『利益にガツガツせずエレガントに楽しむ♡』というスタイルからネーミングしました。『ゆる』といっても、決して[いい加減な素人のカンタンな小遣い稼ぎ]のことではありません。

一流企業やホテル顔負けの『素晴らしい細やかな心配り』で、『頂く料金以上の素敵な経験とつながりを生徒様やお客様に与えられる』のが長く続くのは、楽しさとゆとりがあるからこそ

仕事にはプロフェッショナルな方が、ご自分のライフスタイルに合わせた『ゆるプチ起業』で、人生をイキイキ豊かに楽しむ方法をお伝えする記事です。(エンドライター)

出典エンドライター

まずは「おうちサロン」から

出典photo by picjumbo

いろいろなプチ起業がありますが、今回は「おうちサロン」(講師のお仕事)の始め方と、大切なコツアイデアをいくつかご紹介していきますね。

「サロネーゼ」という言葉と働き方が大流行しましたが、主婦が空いている時間に自宅を使うことで場所代がかからないこともあり、比較的安いお値段でお料理やお花などのお教室を開けるため、受講者にとっても魅力です。

得意なことや趣味を極めた方は、まずはおうちサロンからスタートしてみませんか。ファッション関係の場合“ショッピング同行”という形もありますよ。

何歳になっても大丈夫!

「でももう年だから」とか「人に伝授するほどのものはないので」と諦めている方、プチ起業に年齢は全く関係ありません!雇用されるわけではなく自分でスタートするのですから、必要なのは『努力と魅力』なのでそれを磨いていけば、どなたでも大丈夫。

今回取材させていただいたカリスマ人気講師の浩子先生も、マナーを習い始めたのは30歳の頃ですが、いまではライフワークでイキイキ幅広く大活躍されています。浩子先生の場合は何年もかけてしっかり勉強されて極め続けているプロですが、個人で活動することを選んだのは「妥協しないで生徒さんをおもてなししたかったから。」

女性のカリスマ♡人気講師さんに聞きました

筆者が女性誌のご出演オファーをしたことがご縁の、マナーコンサルタント/きもの・礼法講師 佐藤浩子先生に『プチ起業』のきっかけを伺ってみました。

『きっかけは30歳の時に”習い事”として始めたことです。人前に立つことは大の苦手でしたが、ご縁を頂いた皆様のおかげで、お伝え出来る機会に恵まれるようになりました。

必要なのは一歩目の勇気と、続ける努力です。ご一緒に頑張ってまいりましょう! 』(マナー講師 佐藤浩子先生)

出典 http://ameblo.jp

好きなことをリストアップしてみよう!

40歳でも50歳でもスタートは遅くありません!プチ起業には定年だって無いのですから。まず一番大切なのは「やりたいことを何に絞るか」です。

「自分の好きなこと・やりたいこと」「どういう女性になりたいか」など、ノートにどんどん書きだしてみましょう。ワクワクするものに○印をつけてみてくださいね。

同じくらいやりたいことが複数あって迷う方は、ご近所に競合相手がなるべくいないもの、自分のオリジナルをプラスしていけるものをお薦め致します。

ブログ開設からスタート!

出典photo by stockvault

それでは早速その好きなことで、まずはブログをスタートしてみましょう。起業までにつながらなくても、習い事としてスタートしたりプチ起業をするまでが、書籍化になるチャンスだってあります。

またブログを書いているうちに、自分を見つめ直せたり、やりたいプチ起業が見つかったり、備忘録にもなるなど、無料なのに本当に『いいことづくめ』です。

なぜ「ブログから」なの?

出典photo by stockvault

SNSの中でもブログはカテゴリ別に見たいものがすぐ見られたり、その方の積み重ねや人柄もよく伝わります。そのためファンも増えやすく、自然にサロンの集客やお仕事につながります。

まず「ブログが履歴書がわり」「プレゼン資料」になるので、誠実になるべく毎日続けることが大切。アメブロはアクティブユーザーが多いので活動や人脈も広がりやすく、記事に検索機能もあり、アクセス解析までしやすいのでおすすめします。

人柄が伝わる素敵なブログ

浩子先生は大手企業で秘書をしていらしたので、気配りも抜群で仕事が早いだけでなく、ブログのカスタマイズなども全てご自身で手掛けています。

レッスン内容だけでなく、開催後の受講者様たちの感想や様子も丁寧に掲載。わかりやすく見やすく、そして優しいお人柄がにじみでる素敵なブログで、多くのファンを獲得しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

一番必要なのはその人自身の魅力!

出典photo by jaymontumi

どんなにすごい資格があっても、人気講師になれるとは限りません。そのため「新しく資格を、沢山とらなきゃ」と思う必要はありません。「その方に習いたい、お会いしたい!」という講師の魅力や人柄が重要だからです。

ただもちろん資格は努力の証であり、信頼につながります。そのため自分のプチ起業に必要だな、あったらいいな、と思うものがでてきたら、その都度必要かどうかを考えて計画的に』取得しましょう。

過去の仕事や趣味の実績や、眠っていた資格もミックスして活用し役立たせることもお忘れなく。

資格と経験を活かしオンリーワンの講座を目指そう

『2009年の独立後は、着装(着付け師範/きもの師範と礼法の資格も取得、また、大手企業での秘書経験も生かし、日本の伝統作法やビジネスマナーも取り入れたレッスンを特色としています。』(人気マナー講師 佐藤浩子先生)

出典 http://ameblo.jp

<浩子先生の取得資格>HRS認定西洋料理食卓テーブルマナー講師(2011年度取得)・装道礼法講師(2011年取得) ・きものコンサルタント(2009年取得)・マナーインストラクター(2007年取得)・博物館学芸員/司書

いよいよプチ講座!開催時の『最初の注意点』

出典photo by sxc

少人数でもおうちサロンや講座にいらして下さる方が見つかったら、大切な生徒さんのために、ぜひ気を付けて頂きたいことがあります。

『気をつけているのは、いらっしゃる方が不安にならないように、講座が始まる前のメールやり取りです。
地図分かりやすく作る 
②地方の方には、主要駅からのルートやお勧め乗車時間もご案内する 
リマインドメールも事務的でなく心をこめてお送りする 
④ご質問に丁寧にお答えする

ここまでで、時には5往復することもあります。』(人気マナー講師 佐藤浩子先生)

出典取材/エンドライター

さすがの気配りに人気講師さんなのも納得です!初めて講座にいらっしゃる方の、不安を取り除くことが大切と教えていただきました。

開催後にグっと差がつくのはこんなところ

さらに先生はレッスン後にも、心をこめた対応をされています。

『レッスン後に必ず御礼のメールをお送りしています。出来るだけ写真を撮って送って振り返りをしていただけるようにしています。撮れないときは、文章を多めにして良かった点のアドバイスをいれています。

初めて連続4回講座に参加された方には、最終回に手書きで小さな名刺サイズのメッセージカードをお渡ししています。』(佐藤浩子先生)

出典取材 / エンドライター

必要とわかっていても、なかなか出来ないのがメールやお手紙。写真まで送っていただけたら、記念にもなりますし、お忙しい中のお心遣いが嬉しくて「この先生のところに通いたい」とますます思うこと間違いなしです。

驚異のリピート率の秘訣

「いままで読んだところはもう既にやってます。」という方も、ぜひここからをご覧くださいね。

『例えば、講座中に元気がなかったり等があった場合は、あまり皆さんの前では言わずにフォローメールをしています。』(佐藤浩子先生)

出典取材 / エンドライター

筆者は女性誌のスカウトを通して先生に出逢いましたが、ビジネス関係なく、いつもあたたかくさりげない思いやりの気持ちに溢れているため、お逢いするとみんながファンになるのです。

人気おうちサロネーゼや講師になるには、人間的な魅力を磨くことが大切なんですね。

自分の得意分野でセルフブランディング!

出典photo by pixavoy

『マナーを学ぶということは、どのような場所、どのような場面においても、「居合わせた方々と楽しい時間を共有することが出来るようになる」ということです。』(浩子先生)

出典 http://ameblo.jp

このように自分の言葉で言えたら素敵です。自分のやりたいことのセオリーやポリシーをしっかり考え、オンリーワンの講座やサロンを確立していきましょう。

そしてご自分の外見からレッスン内容まで、どうしたら習いたいと思ってもらえるか、喜んでもらえるかを考えてブランディングながら、ぜひ プチ起業を楽しんでください♡

浩子先生からのメッセージ

『時間はかかりますが、個人教室だからこそ自分がしてもらったら嬉しいことは、可能な限り行っていますし、続けたいと思っています。

リマインドメールをされない先生が多いようですが、それがあるだけでも安心出来るので、そういうことから広まると嬉しいです。』(佐藤浩子先生)

出典取材 / エンドライター

浩子先生、本当にありがとうございました。他にも先生は惜しみなくいろいろなポイントを教えてくださいました。そんなエレガント起業のコツを学びたい方も、ぜひ素敵な浩子先生の講座に足を運んで、お手本にしながら人気講師を目指してください。

この記事を書いたユーザー

エンドライター このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス