アメリカではもちろん、今や世界でも有名なテイラー・スウィフト。2004年にデビュー、以来立て続けにヒットを生み出しファン層も多いアメリカが誇るシンガーソングライターをみなさんもご存知でしょう。

そのテイラー・スウィフトが単なる見た目の「ポップシンガー」ではなく実力派シンガーだということが証明される動画がYouTubeに投稿され、彼女のギター1本の語り弾きの透き通るような美しい歌唱力にユーザーたちが魅了されています。

グラミー博物館で生歌披露

出典 https://www.youtube.com

去年の9月末のグラミー博物館で行われたセレモニーに参加したテイラー・スウィフト。ギターを弾きながら歌うその様は圧倒的。透き通る歌声で観客を魅了します。

アルバム「1989」から「Wildest Dreams」を披露

出典 https://www.youtube.com

ギター1本で弾き語りというだけでアルバムに収められている曲とはまた違った感じが味わえてファンには嬉しい限り。「人に聴かせる」歌声はさすがカントリー・ミュージック歌手。

「Out Of The Woods」はピアノで披露

出典 https://www.youtube.com

こちらも聞き惚れてしまうほどの透明感のある、かつ圧倒的な歌声のテイラー・スウィフト。交際問題やファッションなどでも何かと話題になる彼女は、つい「アイドル的イメージ」を持たれてしまいがちですが、実力というのはやはりこういうところで出るものですね。

筆者はこれまでメディアのイメージが先行してしまっていて、特に彼女のファンではなかったのですが、この動画を見てもっと聴いてみたいと思うようになりました。人を魅了して止まないテイラー・スウィフトの実力を思い知らされた気がします。

出典 YouTube

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら