疲れやストレスを感じること、ありませんか。

Licensed by gettyimages ®

ちょっとしたイライラや気分の落ち込み、疲れ、寝つきが悪いなど、何となく気分がすぐれないという方は「セロトニン」が不足しているかもしれません。

このようなこと、珍しいことではありませんよね。

セロトニンは、ノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑え、心のバランスを整える作用のある伝達物質で、セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れて、暴力的(キレる)になったり、うつ病を発症すると言われています。セロトニンという言葉はうつ病などの精神疾患に関する話題や、忙しい現代人が抱えるストレス問題と同時に語られることが多いようです。

出典 http://www.human-sb.com

セロトニンとストレスは、密接なつながりがあると言われています。

セロトニンの約90%は小腸に存在しており、約2%ほどが、脳内の中枢神経に存在しています。このたった2%のセロトニンが人間の精神に影響を与えていると言われています。セロトニンが不足してもセロトニンの濃度が高すぎても、精神や体調に影響を及ぼしてしまいます。

出典 http://news.goo.ne.jp

腸内環境が良いことも、セロトニンの分泌には欠かせないそうです。

その1:太陽の光を浴びること。

Licensed by gettyimages ®

朝、しっかりと太陽の光を浴びることで私たちの体内時計もきちんと調整されると言われています。

●太陽の光を浴びる
太陽の出ているときに分泌されやすく、睡眠中や日が沈んでからは分泌が少なくなるセロトニン。そんな訳で、日中に活動をすることで、セロトニンの分泌がされやすくなるのだそう。

出典 http://news.goo.ne.jp

その2:良い睡眠をとること。

Licensed by gettyimages ®

眠りが浅い、睡眠時間が長すぎたり短すぎたりしない、良い睡眠をしっかりと摂りましょう。

●規則正しい睡眠を心がける
よい睡眠をとるためには、睡眠ホルモンであるメラトニンという物質が必要なのだそう。セロトニンはこのメラトニンの材料にもなると言われています。 夜遅くまで起きていたり、明るい中で眠っているとメラトニンの分泌を抑えてしまいます。そうするとなんとなく寝付けなかったり、浅い眠りだったりとよい眠りを手に入れることは難しくなります。

出典 http://news.goo.ne.jp

その3:運動を取り入れる。

Licensed by gettyimages ®

セロトニンの分泌に、効果的な運動はこちらです。

リズミカルな運動をする
スクワットや階段の昇り降りなど、一定のリズムを刻む運動を反復して行うとセロトニン神経が活性化されるとされています。国民栄誉賞を受賞された、女優の森光子さん(故人)も70歳から体力維持の目的でスクワットを始めて、ずっと継続していたそうです。

出典 http://www.human-sb.com

こういった運動を5分以上、さらに、長期間継続して行うとさらに効果的であると言われています。

その4:スキンシップを大切に。

Licensed by gettyimages ®

スキンシップと、セロトニンには一体どのような関係があるのでしょうか。

グルーミング・スキンシップ
グルーミングとは動物が個々またはお互いの毛づくろいやノミ取りなどを行う触れ合いや癒し合い行為のことです。人間の場合は、親子や恋人同士のスキンシップ、家族や友人とのおしゃべり、マッサージ、髪をすく、撫でる、などの触れ合いがグルーミングとされ、これらのスキンシップや人との触れ合いがセロトニンの活性化とストレス耐性の向上に効果があるとされています。

出典 http://www.human-sb.com

人と触れ合うことで、このような効果があると言われています。

大切なのは、その先。

何故なら、例えばリズム運動をしたからといって、セロトニンは急には増えてはくれません。太陽光を浴びたり、運動をしたり、グルーミングをする中で、セロトニン神経が活性化していき、セロトニンの分泌も徐々に増えていくのです。セロトニン研究の第一人者である、東邦大学名誉教授でセロトニンDojo代表の有田先生によると、「セロトニンの活性には3ヶ月ほどの継続が必要となる」と言います。どんなことにも通じることですが、「継続は力なり」ですね。

出典 http://www.human-sb.com

すぐに結果が見えないと、続けるのは難しいかもしれませんが、日々を元気に過ごすためにもできるところから取り入れてみてはいかがでしょうか。体も心も元気だと、毎日が、もっと楽しくなりますよね。

この記事を書いたユーザー

Asuka Yamamoto このユーザーの他の記事を見る

ビューティブロガー。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら