犯罪に手を染める高齢者

犯罪でつかまる人の高齢化がぐんぐん進んでいます。

今後もますます増えてしまうのか? 早々に対策が必要です。
色々な側面がありますので一筋縄には行かないと思いますが、このままでは犯罪に手を染める高齢者が増える一方ではないでしょうか?

人事ではない介護殺人

北九州市で、88歳の夫が、寝たきりの79歳の妻の首を絞めて殺害した事件では、
夫は介護サービスを利用したことがなく、一人で介護を続けていました。

事件の直前、いったん妻を老人ホームに入所させましたが、
利用料が工面できないとして、すぐに引き取りました。

そして、自分が倒れたら妻は生きていけないと思いつめ、手をかけたということです。

出典 http://www.nhk.or.jp

自分の親は?自分は?その時どうするんだろう?

介護殺人 年々増えているように思います。
老人が老人を介護する・・・ 無理が生じてしまうのは当たり前だと思うのです。

高齢者ドライバーが起こす事故も増加

運転中での事故

高齢ドライバーによる死亡事故の主な原因として、
アクセルとブレーキの踏み間違いなどの「運転操作不適※1」や、「漫然運転※2」「安全不確認」があります。

ほかにも警察庁によると、重大事故につながる高速道路での逆走は、
7割以上が高齢ドライバーとなっています(平成22年8月~平成24年9月までの2年間)。


※1運転操作不適・・・アクセルとブレーキの踏み間違い、ハンドル操作の誤りなど
※2漫然運転・・・相手の自動車や歩行者を発見しても「~しないだろう」と思い、気にせず漫然と運転する など

出典 http://www.gov-online.go.jp

自分も必ず高齢者になります。

自分が年老いたときにどうありたいか? どうやって生活を安定させるのか? その辺は自分でちゃんと考えて行動しないとなりませんね。
筆者も色々な情報を参考にして、自分の将来を真剣に考えていこうと思います。

この記事を書いたユーザー

めぐ このユーザーの他の記事を見る

現在は専業主婦してます。

得意ジャンル
  • 育児
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら