それダメ〜!!でおなじみの『それダメ!あなたの常識は非常識⁉︎』で紹介されたヨーグルトにまつわるそれダメ!をご紹介します。
ヨーグルトってお腹にもいいし、美容や健康にもいい、ダイエットにも使われる優れた健康食品だとばっかり思っていたら、実は方法を間違えると全く意味がないものになっちゃうんですって!
そんなおったまげ〜なヨーグルトにまつわる3連発、あなたもこの機会に是非見直してみてください。

それダメ1➖ 毎日違う銘柄のヨーグルトを食べる

現在国内で発売されてるヨーグルトの種類は数百種類。
いろんな種類があると人ってどうしても一度は試したくなるものですよね。
生クリーム入りやイチゴ味、アロエなど、ほんとに様々な種類が店頭に並んでいて ”今日はどれにしようかな〜”なんて迷いながら買うのも楽しみの一つになりますが、なんとそれが乳酸菌の働きをダメにしているそうですよ。

乳酸菌にもいろいろ種類があり、それぞれ期待できる効果が違うそうです。ここでは簡単にご説明します。

LG81 ー便秘解消、皮膚機能改善が期待され美肌効果につながる

R-1 ー免疫力改善。風邪やインフルエンザにかかりにくい身体を作る

LG21 ー最も効果的にピロリ菌を減らす。お腹に優しいヨーグルト

一般的に有名なのはこれらですが、これらの乳酸菌が効果を発揮する為には最低でも1週間は続けて食べる必要があるそうです。
従って、毎日いろいろ試していたら乳酸菌本来の効果は期待できないってこと!
ただ食べればすぐ効果があると勘違いしていた方、最低でも1週間は食べ続けてくださいね。

それダメ2ー毎日同じ時間に食べる

毎日同じ時間に食べる必要はないそうです。ヨーグルトは朝食に取るのがいいって思ってたんですが、夜でもいいんですって。
大事なのは、求めるものによって、より良く働く最適な時間に取ることなんです。
例えば、便秘改善を求めるなら寝る1、2時間前に取ると寝ている間に乳酸菌が働いて朝起きてスッキリする、とか。骨を強くしたい時は食事前にとるといい、筋肉をつけたい時はキツめの運動した後30分以内にとるといいとか…。
目的によって食べる時間や乳酸菌の種類を変えるといいそうですよ。

それダメ3ー自家製ヨーグルト

えええええーーー⁉︎なんでなんで???

って誰もが思いますよね。私も思わず叫びましたが、何故自家製ヨーグルトはダメなのかしっかり把握しておけば自家製でも大丈夫なんです。

ポイントは自家製ヨーグルトを作るときの方法と保存方法です!

まず、手をきれいに洗い殺菌すること!

次にしっかりと容器や道具も煮沸消毒すること!

牛乳は65度以上に上げてから冷まし、発酵中は蓋を開けたらいけません!

何故自家製がダメと言われるかは、白カビにあります。

白カビってチーズにもついてるし、食べてもいいもんじゃないの?って思いますよね、

とんでもありません。白カビにも種類があり、ヨーグルトにみられる白カビにおいては身体にいいものとは言えないもので、お腹を壊すこともあります。

特に白カビは見た目にもわかりずらく、食べても酸っぱさを感じることがないので知らないうちに身体に取り込んでる場合が多いのだとか。
実際に、ご家庭で作られたヨーグルト容器を調べたところ、白カビが検出される結果がでているとか。発酵中の蓋を開けたらいけないのも、開けた際に白カビの菌が入らないようになんですって。

そして、1一番驚いたのが3日以内に食べきること!

うっそー、平気で1週間位置いちゃうけど〜!っていう人も多いんじゃないでしょうか。
そうですよね、家族が多いと作るのも手間がかかりますから一度にたくさん作り置きしますよね、うちもです…。
ちなみに私はしないんですが、ヨーグルトに牛乳継ぎ足してカサ増ししてる方、それもダメみたいですよ、おやめ下さい。

単に自家製と言っても、ヨーグルトメーカーを使って作ってる場合は、キチンと温度管理されているので心配ないそうです。

その他に

ヨーグルトがおかずになるって紹介されてましたので参考までに。

○ヨーグルト味噌汁
   
  普段と同じように作りますが、味噌を入れる前にヨーグルトを入れるのがポイント       で、味噌、ヨーグルト共に発酵食品で身体にとってもいいのだそうです。ベストコンビなんですって〜以外!


○ヨーグルト漬物

まじか!って思うんですが、元々漬物というものは発酵食品で作られていたので、ヨーグルトでも作れるそうなんです。作り方は、適当に切った野菜に塩をまぶし、ヨーグルトを全体に行き渡るくらい入れ揉み込むだけ。お酒のつまみに合うそうですよ〜つまみがない!って時にササっと作れちゃいますね。


○ヨーグルト玄米

玄米を炊く際に、一合につき大さじ1のヨーグルトを入れ軽く混ぜるだけ。
玄米はぬか層が硬く、そのままではうまく栄養が取り込めないのですが、ヨーグルトの酸がぬか層を溶かし、玄米本来の栄養を引き出すことで栄養価が高くなるそうです。


ヨーグルト卵かけ御飯なんてのもありましたが…。
これは御飯食べた後にヨーグルト食べればいいことじゃないか?って事に落ち着きました、笑。味がよろしくなかったようです。

私はヨーグルトに鶏肉を漬け込んでおくと肉が柔らかくなるって聞いたことがあり、実際に試食してみましたが、本当に柔らかく優しい味でしたのでよかったら試してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Kairin このユーザーの他の記事を見る

どこにでもいる主婦です。バラエティーを見るのが好き。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら