筆者が着付け教室に通っていたころの話です。
生徒さんに驚く話を聞きました。

着物をこれから買おうと思っている方や、何かのタイミングで着物を着たい方は是非参考になると思いますので【お勉強】かねて読み進んでみてください。

高価なものであれば大丈夫?

生徒のAさん。彼女が着付けを習おうと思ったきっかけは友人のとんでもない事件がきっかけでした。


Aさんの友人は知人から着物を買ってくれないか?と持ちかけられ百万超えの着物を購入。
その友人は着物には全くの無知でしたが「最高級!」とすすめられた事と【こんなに高いんだから良いものに違いない!】と確信を持って購入したそうです。
(Aさんいわく、その友人は頼まれると断れない人でもあるそうです。)


その後、友人は大事な席に【高級着物】で出席したのですが、
その時に同席した親族に「なぜそのような着物で来たのか??」と叱られてしまったのです。


高級なのに!この着物の何がだめなの??

紬(つむぎ)は、着物を日常的に着ていた時代の普段着ですかしこまらない気楽な普段着ですね

紬(つむぎ)は普段着とはいえ、正絹(しょうけん、100%シルク)です
紬(つむぎ)を着て家事をしちゃったりもするので、紬は丈夫なものが多いですそして、色柄は控えめ(地味)なものが多いですね

紬には地味なものが多いので、着物初心者にはあまり好まれません(笑)小紋のほうが華やかで可愛いもんでも、着物上級者になると「紬こそがおしゃれよ」って感じになるみたいですよもちろん、個人の好みもあるでしょうけど有名な大島紬や結城紬など、かなり高価な紬(つむぎ)もあります普段着だけど、ブランドですね

出典 http://www.enjoykimono.com

原因は 着物が紬だったから・・・

大島紬はとても高級で人気の着物なのですが、紬なので格で言うと普段着です。
解かりやすく言うと高いビンテージのデニムは普段履くのはOKだけど結婚式などの式典には着ません。

着物の格を知らずに着てしまったことが招いた事件。

みなさんも着物を買うときは【格】をチェックしてください。

この記事を書いたユーザー

めぐ このユーザーの他の記事を見る

現在は専業主婦してます。

得意ジャンル
  • 育児
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス