袋とあずきがあればOK

あずきカイロってご存知ですか?

まずはそのカイロの正体をお見せしましょう。

ただ普通の あずき・・・

答えは【あずき】です。ただの【あずき】です。
では、この普通のあずきをどうするのか??って事なんですけど・・・


↑こちらのブログに詳しく紹介されています。

あずきを買ってきたらそのまま使うので特別な知識も手先も必要としません。
袋を縫うのが苦手であれば巾着とか【口が閉まる布】に入れて使えば良い訳で・・・
裁縫が苦手でも工夫次第で簡単に【あずきカイロ】が作れるんです。

サイズも自分の好みで作ればいいから、ポケットのサイズに合わせるのも良いですよね。

保温時間は短めなので自宅向きかな?

ずっと温かさが持続するものではないので自宅向きかな?と感じます。
自宅での家事の最中に使用したり、ゆっくりする時間に使ってもいいかな?
筆者はハンドメイド作家さんの作品を見て【あずきカイロ】を知りました。

作家さんも自分で作って愛用していると言っていましたし、実際に使っている人も意外と多いかもしれないです。

カイロ以外にも気になるものを発見

エコを意識したい人に特にお勧め

本当に簡単に作れるので是非トライしてみてください♪

※【小豆】があずきと読めない方が居ると聞いたので、あえてひらがなで表記しました。
ちなみに小豆島は【あずきじま】ではなく【しょうどしま】って読みます。これ知らない人が意外と多くて びっくりしました。

この記事を書いたユーザー

めぐ このユーザーの他の記事を見る

現在は専業主婦してます。

得意ジャンル
  • 育児
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス