様々な事故の基となる歩きスマホ。そこまで熱中して何を見ているのだろう、と不思議に思うことはありませんか?

そこで私がやって来たのは。

動く歩道

Licensed by gettyimages ®

この上で立ち止まり、横から追い抜いていく人で検証しようという、ゆるい試み。しかし生きた情報ということで、しっかり100人の通行人を観察させていただきました。

それでは多い順ベスト5を発表しましょう。

5位 Facebook 2人

Licensed by gettyimages ®

意外と少なかったのが、Facebook。記事を上げるというスタイル上、大きな変化がないからでしょうか。

4位 ロールプレイングなど育て系 4人

Licensed by gettyimages ®

なかなか人くくりにするのは難しいですが、いわゆるドラゴンクエストっぽいものや、○○マスターズ、といった戦う戦士を育てるゲームです。一瞬で判断するのは難しく、おそらく、というレベルもふくんでもこの数。意外と少ないですね。

3位 LINE 10人

出典 http://www.amazon.co.jp

やはりリアルタイムで更新されるからでしょうか?目が離せない人が多いようです。歩きながら細かいやり取りをする、なかなか器用ですね。

2位 パズルゲーム 32人

Licensed by gettyimages ®

多かったのがパズルゲーム。暇潰しのゲームだったはずが、暇ではない時もやらなければいけないほど、はまっているようです。

1位 普通に歩く人 48人

Licensed by gettyimages ®

安心しました。普通に前を向いて歩く人が一番多かったです。ただ裏を返すと、半分以上の人が歩きスマホをしているということで、恐ろしいデータがとれてしまったとも言えます。

番外 裸の女性画像 1人

Licensed by gettyimages ®

目を疑いました。




関連記事



おすすめ記事

この記事を書いたユーザー

シャア! このユーザーの他の記事を見る

東京在住のライター。日常の出来事で考えさせられるすこと、興味を引く面白スポットなどをとりあげています。

得意ジャンル
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら