プロスポーツは数年で引退する人が多いとても厳しい世界です。競技によって選手寿命が違っています。

プロ野球選手

プロ野球選手の平均選手寿命は約9年、平均引退年齢は約29歳。

出典 http://www.excite.co.jp

毎年多くの選手に戦力外通告が言い渡され、FA権を取得する前に引退する選手は少なくありません。

Jリーガー

まずは平均寿命(在籍年数)は…
『2年〜3年』
と言われています。そして、平均引退年齢は
『25〜26歳』
J3を含んでいない数字であり、契約形態や引退をどのラインで区切るかなど測り方により多少の前後はありますが、これが現状です。

出典 http://waseda-united.co.jp

プロ野球選手よりも選手寿命の平均が低いです。20代で引退するという選手は多いのです。

陸上選手

陸上選手の引退年齢は、早い人で20代後半、一般的には30代です。

出典 http://careergarden.jp

怪我の影響で20代後半で引退するという選手もいるそうです。

競輪選手

過去には68歳の競輪選手がレースに出走したこともあり、60歳を超える競輪選手は過去に何人も存在している。また競輪競技において50代の競輪選手はそれほど珍しいものではない。

出典 https://ja.wikipedia.org

他の競技よりも選手寿命が長いのが特徴です。50代の選手がいてもおかしくないんですね。

競泳選手

高校生、大学生でオリンピックに出場する選手がいる一方、大半の選手は大学卒業を機に現役生活も引退します。
大学を卒業しても競技生活を続けられるのは、オリンピックを目指す実力をもつ選手に限られます。

出典 http://careergarden.jp

オリンピックに行けるくらいの実力を持っていないと大学卒業後も選手生活を続けることが難しいんですね。

選手寿命が短い競技や長い競技があることが分かりますね。競技によって選手寿命に違いが出てくるのです。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス