インクがつまった?

年賀状の印刷も終わって、ほっと一息…
次にプリンタ使うのは、年明けて、出していない方から来た年賀状の返信用かな~?

…なんて、ぼんやりしておりましたら、

長男が宿題(最近の中学校の宿題は、写真を使ったりします;;)で、写真を印刷したいというので、プリンタを使ったら…

黒インクが出ない!

テストパターンを印刷しても、黒インクの部分だけ、まったく存在しないかのように印刷されないのです。

ネットでいろいろ調べると、

『プリンタヘッドのつまりが原因』

『純正インクでない場合、しばらく印刷しないと、よく起きる現象』

『プリンタヘッドを外して、洗浄液やぬるま湯で洗うと、回復する場合も』

…しかし、うちのプリンタは、ヘッドが外れない仕様;;

純正インクを購入せず、安いインクを使っていたツケが、この時期に来たか?
ヒヤヒヤする瞬間です。

今から修理に出したら、年明けに年賀状印刷できません。
この時期に、そのためだけに、プリンタを購入するのも、なるべく避けたい…
なんとか、自力で回復したい!

でも、自分でヘッドの洗浄とかすると、メーカーの保証から外れてしまわないか心配だし、うまくできる保証もありません。

とにかく、クリーニング!

インクタンクを全部外して、プリンタヘッドの様子を観察しました。

…確かに、黒インクの部分のヘッドが黒くなっては、いました。
でも、ほかのインクのヘッドは、それぞれほかのインクの色になっています。

綿棒で、ヘッドのインクを吸収して、、、
とりあえず、インクタンクを元通りに設置しました。

インクを大量に消費するという『強力クリーニング』をした後、
テストパターンを印刷してみたら、
かすれがすれですが、黒インク部分も印刷できてる!

結局、その後

・もう2回『強力クリーニング』
・普通の『クリーニング』

…で、黒インクの部分もくっきり印刷できるようになりました。

インクがつまらないように、ときどき印刷しよう!

(純正インクじゃないと)しばらく使っていないと、インクが詰まりやすいのかもしれません。

今回、放置する期間があまり長くなかったので、強力クリーニングで回復しましたが、もっと長く放置していたら…と考えると、ゾッとします;;

インクがつまらないように、(純正じゃないインクをお使いの方は特に;;)、意識してときどき印刷してみることが、時間も手間もかからない、メンテナンス方法かなと思いました。

年賀状印刷が終わって、ほっとしているこの時期。
よかったら、何か印刷して、インクがつまっていないか、ご確認ください!!

この記事を書いたユーザー

鈴木さやか このユーザーの他の記事を見る

『自分で作れる』『自前で直せる』みたいなキーワードに弱い、実験好きの主婦。座右の銘は、『無為自然』かもしれない…と思う今日この頃。
趣味サイト『鈴木文具店』http://www.suzu-bun.com/の店主。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス