私たちの神、主に私たちは仕え、
  その声に聞き従います。ヨシュア記24:24

主に結ばれているならば(あるいは、主にあって) 
  自分たちの苦労が決して無駄にならないことを、
    あなたがたは知っているはずです。Ⅰコリント15:58

        (ローズンゲン日々の聖句12/28;月)

 主の御思いを我が思いとし、主と一つ心にしていただき、
あの方のしようと思われることをしていく者にしていただけるのだそうですね。
私たちも。
聖である霊と呼ばれる方におおっていただき、
その方の中に沈められ、漬け込まれている者は、
死に勝利し、変えられるのだそうですね。
終わりのラッパとともに、たちまち、一瞬のうちに、
死者は朽ちないものによみがえり、
その時生きている私たちは、変えられるのですね。
この肉の体から復活のからだ、霊のからだに。

 そして、主とともにいつまでもいることになるのだそうです。
だから、今の労苦が無駄になることは、、まったくない、
必ず、報いられるのだそうです。

「ですから、わたしの愛する兄弟たち、堅く立って動かされることなく、
いつも主の業に励みなさい」(Ⅰコリント15;3~58)と。
今日も。



[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]



<ahref="http://www.blogmura.com/point/00697809.html" ><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>



[269RANKのランキングサイト]


"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら