千原兄弟の千原せいじさんには伝説がたくさんあります。その中でも凄すぎる伝説をいくつか紹介します。

凄すぎるコミュニケーション能力

ある番組の実験で初対面の男性と同じ部屋にさせたところ、「子供は、いるの? 何歳?」「あ~、可愛い盛りや。」「自分にも男の子がいて。」などと、時間にして10分も経たないうちに完全に打ち解けていた。

出典 http://japan.techinsight.jp

初対面の人ともすぐに打ち解けることができるせいじさん。素晴らしいコミュニケーション能力ですね。

新幹線に新大阪駅から乗り、そこで仲良くなった一般の中年女性と名古屋駅で大ゲンカをしていた。

出典 http://yusan.sakura.ne.jp

大ゲンカをするくらいその日に会った人との距離を縮めることができるせいじさん。短時間でその日に会った人との距離を縮めることができるんですね。

せいじはある村人に、「オイ! 自分(あなた)の子供はどれ?」と聞いた。「ここにいるのは全部、私の子供です。」との返事。すると「めっちゃヤルやんけ、お前。」と、せいじは村人の肩を抱き褒め称えていた。その後も話は弾み次の日から何故か、せいじの歩いている後をマサイ族の人々がゾロゾロと付いて行く光景になったそうだ。

出典 http://japan.techinsight.jp

海外でも素晴らしいコミュニケーション能力で現地の人とすぐに仲良くなれるせいじさん。凄すぎますね。

ツッコミで体育館を笑いの渦に巻き込む

小学生の時に、全校集会で癇癪持ちのジュニアのクラスメートが暴れだし、
イスを持ち上げて「お前ら、包丁で刺し殺したろかー!」と叫んだ際に、
「それやったら、イスいらんやんけー!」とつっこみ、
体育館中を爆笑の渦に巻き込み、事態を沈静化させた。

出典 http://blog.goo.ne.jp

つっこみで笑いを誘い、体育館の空気を変えたせいじさん。当時からお笑いの素質があったんですね。

交友関係が広い

せいじは、かなり交友関係が幅広く、芸能人ではない様々な職種の知人がいる。

出典 https://ja.wikipedia.org

芸能界以外の業界の知人がたくさんるせいじさん。高い社交性を持っているんですね。

高い知能指数を叩き出した

高校入学の際に知能指数を計り、普通に勉強すれば東大に行けるレベルという
その高校始まって以来の高い数値を叩き出した。
そのため特別進学コースに入れられるものの成績が悪すぎて2年生から普通科になった。

出典 http://blog.goo.ne.jp

とても高い知能指数を叩き出したせいじさん。実は天才なのですね。

千原せいじさんの凄すぎる伝説を紹介しました。千原せいじさんはさまざまな魅力を持ったお笑い芸人なのです。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス