【アジャクシオ(仏)AFP=時事】フランス警察によると、コルシカ島アジャクシオで25日、デモ隊がイスラム教の礼拝施設に押し入り、聖典コーランを燃やした。
 バルス首相はツイッターで「許し難い冒涜(ぼうとく)」と非難した。
 アジャクシオの貧困地区で24日夜から25日未明にかけ、消防隊員2人と警官1人が「覆面姿の若者」に襲われて負傷した。抗議するデモ隊約150人が25日午後、県庁前に集まり、一部が貧困地区に移動。「アラブ人は出て行け」と叫んで礼拝施設を荒らし、コーランを燃やした。
 今年は24日にイスラム教のムハンマド聖誕祭、25日にキリスト教のクリスマスが続いた。 

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

時事通信12月26日(土)11時35分配信

仏大統領が激しく非難・・・とあるが効果はあるのだろうか?

一部の搾取する集団と大多数の奴隷化する人々との格差は広がる一方!
どうせなら搾取する集団の気に入られて少しでもいい目を味わいたいと目論み
上手くいく人々を世間ではエリートと讃える

それだけ世界規模で社会の隅々まで搾取する集団が洗脳する装置は完備されている
そんな社会の地殻変動は活発化し難民が中近東やアフリカで多発
平和なヨーロッパに流れ込み・・・

平和のヨーロッパの生活が乱され低下する傾向がますます拡大化し
世界は民族排他主義と保守化傾向が強まりを見せるなか
先日のフランス同時多発テロ事件が発生した

移民を受け入れるのは善しとしても異文化異教に侵略されるのは
誰しも好まない・・・かといって移民に対して自国の文化や宗教に改修しろ
とも言えず、しかも移民受け入れ国にとっては下層労働人口が急増化する
ことになるので下層業務が確実に侵略される

社会が景気の良いときは問題ないものの景気が悪いと
移民を排斥しようという感情が巻き起こるのも人情・・・日本は
蚊帳の外で極楽とんぼだけど~

今日の日本では海外からの移住者の急増で移住者同士のトラブルが
急増している~この現象はヨーロッパでも初期のころはあったのだろうか?
それとも日本土壌での特有のことなのだろうか?

この記事を書いたユーザー

photo21essay このユーザーの他の記事を見る

photo essayist Show 写真家です
お出かけスポットの紹介など新しいライフスタイルの提案などを
行います。<想いを残す>写真の楽しみ方なども併せてご紹介できればと思います

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 恋愛
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス