同店パン棚にて新作ということで売られてまして、地味やなあ…と思いつつ手に取りました。


外装全景

ツナだけでなくポテトも仕込んであるよ、ということなんですが、見栄えからは分かりません。しかし、ツナにしろポテトにしろ、ジューシーという表現はどうなんですかねえ…。


栄養成分等

熱量299kcal、ナトリウム462mg(食塩相当量1.17g)、脂質18.7g。熱はさほどでもないけど、あとの数値はそれなりでしょか。


ブツ(表裏・大きさ)

剥いてみてもやっぱりツナしか分かりません。パン生地が全体的にちょっとオイリーですな。


ブツ(端・アップ)

寄ると具も油ギッシュ。これがジューシーってことか。端っこからツナが垂れてるのが、ちょっちイイ感じかな。



ブツ(内部)

中は普通のパンです。


食べてみました

実食しますと…、丸っきりツナパンのお味ですな。従前から巷に溢れている同種のパンたちと何ら変わるところありません。いわゆるツナマヨの味。パンも特に言及すべき点なしの普通パンです。

食感はというと、言われてみればポテトのザラッとした感じがないではないけど…というレベルでして、言われんかったら気付かんでしょうな。ポテトを謳うんであれば、ツナとの比率を見直した方がいいんではないでしょか。まあ、現状でもごくごく普通程度に美味しい総菜パンでした。



この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス