赤ちゃん期は、母乳&布おむつで節約

母乳で育てれば、ミルク代を節約できます。

母乳で育てているので、ミルク代がいりません

出典 http://news.mynavi.jp

布おむつを使う人は、少数派だと思いますが…

紙おむつと布おむつを併用しています

出典 http://news.mynavi.jp

紙おむつとの併用を考えてみてはいかがでしょうか?

布おむつは子供に排泄の感覚を覚えさせるのに有効で、おむつ外れが早くなるほか、おむつ代がかかる期間も短くて済むのです

出典 http://news.mynavi.jp

たとえば、寝るときと排泄の時間帯は、紙おむつにします。排泄し終わったあとは、布おむつにします。布おむつには、コストが安いというほか、ゴミがでない、買い置きをする必要がない、トイレトレーニングになるというメリットがあります。

おむつが外れる時期も早くなりますよ。

ママ友から「お下がり」をもらう

ママ友から「お下がり」をもらいましょう。

節約のために狙えるのがお下がりです

出典 http://minsetu.com

お下がりは無料なので、衣服代の節約になります。

上手にお下がりを手に入れると、被服代は大幅に節約できます

出典 http://minsetu.com

子どもの洋服を捨てるとき、もったいない気がしますよね。

着せているのをみた近所の人も喜んでくれます

出典 http://minsetu.com

多くの人は、まだ使える衣服を捨てるよりは、「誰かに使ってほしい」と考えます。したがって、捨てられるはずだった衣服が、利用されている姿を目の当たりにすると、うれしい気持ちになります。

したがって、あげる人&もらう人の関係は、win-win になります。ただし、譲ってもらった感謝の気持ちは、忘れないようにしてください。

自治体のレンタル、補助金を活用する

自治体のレンタルや補助金を活用しましょう。

レンタル、あるいは補助金支給してくれる自治体は結構あります

出典 http://itmama.jp

補助金制度のある自治体もあるようです。

実際、福島県いわき市や山形県酒田市には補助金がある

出典 http://itmama.jp

処分費用も考えると、レンタルがお得な場合もあります。

かさばるベビーバスやベビーベッド、バギーなどは、使わなくなったときの処分費用まで考えれば、ゆずってもらうかレンタルで済ませたいもの

出典 http://itmama.jp

かさばるものは、使わなくなると、お家の中で粗大ゴミ化してしまいます。

とはいっても、まだ使えるものなので捨てるには忍びない…捨てるにしても、捨て方もよくわからないので、そのまま放置というケースがあります。

これでは、不要な保管コストが日々かかる状態になります。

日用品を子どものおもちゃにする

子どものおもちゃになる日用品があります。

牛乳パックや、ラップの芯、卵のパックなど

出典 http://minsetu.com

子どもは、モノをおもちゃにする天才です。

うちの子供は電車が好きで、電車のおもちゃがなかった時はラップの芯を電車代わりにして遊んでいました。子供って想像力豊かです

出典 http://nomad-saving.com

ラップの芯やトイレットペーパーの芯なども、おもちゃにしてしまいます。

身近なモノで何かを生み出すことは、子供の脳にとって良い刺激になります

出典 http://minsetu.com

子どもの脳の発達にとっても、よさそうですよ。親はつい高価な知育玩具を買えば、子どもの脳の発達にいいのでは…と考えがちですが、身近なモノから遊ぶ道具を創り出すというプロセスには、それに負けないぐらいの効果があるのではないでしょうか。

図書館などを利用する

図書館を積極的に利用しましょう。

図書館などで多くの本を読ませます

出典 http://news.mynavi.jp

図書館は、読み聞かせなどのサービスも行っています。

図書館では無料で本が借りられ、読み聞かせも頻繁に行っている

出典 http://www.setsuyakubu.com

子ども向けのプログラムを提供している自治体もあるそうです。

塾や教室ではなく公共の施設をまずは探してみてほしい

出典 http://www.setsuyakubu.com

自治体のサービスが、民間の塾や習いごとの代替になる可能性もありますね。ご自身がお住いの役所のサイトなどで、確認してみてはいかがでしょうか。

親の自己満足的な教育費を削る

幼児期から英才教育を施そうとする親御さんがいますね。

英才教育などと称して、英会話教室やパソコン教室に通わせる親御さんがいらっしゃいます

出典 http://toyokeizai.net

その効果については、賛否あり、定かではありません。

効果については、人によって意見は別れそうです

出典 http://toyokeizai.net

年齢に応じた自然な形の学習の方がいいのでは?という見方もあります。

子供の方から「これやってみたい」という希望が出てきた時のために、貯めておく方が効率的かもしれません

出典 http://toyokeizai.net

子どもが興味を示さない習いごとを続けても、効果がないかもしれません。それどころか、ほかの興味のあることに時間を使えないので、マイナスになるという見方もできます。

子どもが興味を示すものに、お金を使った方がいいと思います。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス