クリスマスにプレゼントをもらって嬉しくない子供はいません。でも、もし自分がもらうか両親がもらうかを選択しなければいけなかったら?今回、アメリカのあるテレビ局が「ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブ」のアトランタ支部の子供たちにクリスマスプレゼントに何が欲しいかを尋ねました。

「バービーの家!」

出典 https://www.youtube.com

子供たちにとってやっぱりクリスマスプレゼントは特別。欲しいものは何?と聞かれたら迷わず一番欲しいものを言うに決まってます。

「ラップトップ!」

出典 https://www.youtube.com

PCにレゴにゲームに…子供たちが答えていきます。そして次にスタッフは「じゃ、あなたたちのパパやママが欲しいものはなに?」と質問。するとそれぞれ「コーヒーメーカー」「宝石」「新しいテレビ」と答えます。

そして子供の前には二つのプレゼントが

出典 https://www.youtube.com

欲しかったプレゼントと両親へのプレゼントをスタッフから受け取って大喜びの子供たち。ところが喜びも束の間、スタッフから「どちらか一つを選ばないといけない」と告げられました。

「え~っ…」悩む子供たち

出典 https://www.youtube.com

一瞬「え…どちらか一つなの⁉」と悩む子供たちでしたが、80%の子供たちが「両親へのプレゼントを選ぶよ」と回答。自分の欲しかったものが目の前にあるのに諦めて、親へのプレゼントを選んだのです。

「家族はレゴよりも大切だから」

出典 https://www.youtube.com

ある子供は「レゴはレゴの価値しかないけど、家族はレゴ以上の価値で大切だから、家族とレゴを比べたらレゴなんてどうでもいいよ。」と発言。これには筆者感動。子供なりにもちゃんと家族の大切さをわかってくれているんですね。

「普段いっぱい面倒見てもらっているから」

出典 https://www.youtube.com

こちらの子供も「病気になった時に看病してくれるし、宿題だって手伝ってくれるもの。自分のラップトップは諦める。」と潔く両親へのプレゼントをチョイス。な、泣ける!もらうことだけじゃなく、あげることの喜びも知っているんですね。

子供なりにも親を思いやる心が伝わる動画は、15日にYouTubeで投稿されて既に370万回再生というヒット。結局最後には子供も両親もプレゼントをもらうことができて、そうとは知らなかった子供たちは涙を浮かべて感謝していました。

今回、この実験で80%もの子供が「両親にあげる」と言った結果をとても嬉しく思う筆者。それだけ親のことも考えてくれているということなんですよね。親が欲しいものをよくわかってるところも、子供はよく見ているんだな~と感心。こんないい子供を持った親は幸せ者ですよね!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス