記事提供:NICOLY

もうすぐクリスマス。

25日の彼氏とのデートに合わせてキレイになれるように、もともと通っていた脱毛エステに予約を入れました。

でもそれがまさか悲劇を生むなんて、このときは考えもしませんでした……。

やってみないとわからないことって、やっぱりあるようです。

全身脱毛って?

私は7か月ほど前から「脱毛エステ」に通っています。

周りの友達にも「大学生になったのを機に脱毛を始めた」という人が少なくありません。

ただ、多くの子は「ワキ」や「肘下」など一部分なのに対し、私は「全身」を選びました。

そんなに毛深いタイプではないけれど、もともと肌が弱く、カミソリを当てたあとのヒリヒリや赤みから開放されたいということもあって、思い切って「全身コース」を申し込みました。

「全身」ってどこまでやるの……?

私が通っているエステの「全身脱毛コース」は「光脱毛」という方法で、顔以外の全身(首から足先まで!)を細かく22部位に分けて、数か所ずつ光を当てていくというもの。

22箇所に区分された部位のなかには、「ヒップ」「ヒップ奥」「Vライン(上部)」「Vライン(サイド)」「Vライン(iライン)」といった、いわゆる「V・I・Oゾーン」も含まれています。

はじめは、ヒップ周りやVライン周りを脱毛することにかなり抵抗があったけれど、3回目となる今回はすでに慣れたようで、だいぶリラックスできました。

Vゾーンの脱毛

エステ脱毛にいく際には、前日までに自分でできる範囲は全部剃ってくることになっています。

Vゾーンは、「残したいところ以外を剃ってきてくれればそれに合わせて光を当てます」とのことだったので、最初の2回は形を整える程度に剃っていきました。

でも2回目のとき、スタッフさんに一度全部剃ってくることを勧められたんです。

なんでも、Vゾーンを脱毛をする人は「Vゾーンの前部分を残して、ほかの部分は脱毛してしまう」という人が多いのだそう。

「生理がラクになる」「Vゾーンを清潔に保てる」「毛の量が減る」というメリットがあるのだとか。

衝撃を受けましたがスタッフさんに勧められ、次回はVゾーンを全部剃ってくることに……。

でも後々、これは4回目にすべきだったと後悔しました。

クリスマスに間に合わない!?

施術は3か月あいだをあけなければいけないので、3回目の予約ができるのは11月の中旬以降でした。

施術の2、3週間後くらいに、光が作用した毛はするんと抜けるので、クリスマスから逆算して11月末に予約。

その頃なら、きっとVゾーンの抜けなかった毛もちょうどいいくらいに伸びてるかなー、と当時は考えていたけれど、考えが甘かったんです……。

毛には生えてから抜けるまでの周期がある

今思えば、「毛の周期」についてちゃんと知っておくべきだったかも。

というのも、少し毛が伸びてきたときに様子を確認したら毛が「まだら」に生えていたから。

毛にはそれぞれの「周期」があって、光がもっとも強く作用する「成長期」の毛は、今生えている毛全体のうち3、4割しかないんだそう。

それもどうやら、1本1本の毛ごとに周期がバラバラというわけではなく、同じ周期の毛が1か所に固まっているみたいなんです。

だから光が作用した「成長期」の毛が集まっている部分だけがごっそり抜けて、10円ハゲのような情けない姿に……。

しかも思っていたよりも毛の成長スピードが遅く、クリスマスまでにハゲた部分をカバーできるほどほかの毛が伸びてくれるわけもない、と悲しみに暮れました。

しかも、施術を受けてから10日ほど経ったころ、さらなる悲劇が私に襲いかかったんです……。

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス