クリスマスイブ。クリスマスプレゼントを貰った方も多いでしょう。そんななか、とても素敵なプレゼントを旦那さんから貰った一人の女性のツイートが話題になっています。

思わず心が温かくなるようなとても素敵なクリスマスプレゼントに気持ちがホッコリしてしまいました。

ノートでしょうか?

かなりの厚さです。

開いてみると毎日作ったお弁当と感想がびっしり!

丁寧に心を込めて作ったと一目でわかるお弁当の写真です。そこに添えられている旦那様の文章がまた素晴らしい!最後にいつも”今日もありがとう”の文字が。

去年のクリスマスから一日も休むことなく・・・

一日も休まずお弁当を作り、それを写真に撮り文章を添えているんです。なんて素敵なご夫婦なんでしょう!

休日や行楽で作ったお弁当まで!

優しい気持ちがあふれています。

最後にこう締めくくっています!

”看取るまでの長い道のり”夫婦というもののあり方を教えてくれます。

心があったかくなりました!

素敵な関係!

誰にでも出来ることじゃない!

オー・ヘンリーの”賢者の贈り物”を思い出してしまいました

出典 http://amazingjourney.blog72.fc2.com

妻のデラは、夫のジムが祖父と父から受け継いで大切にしている金の懐中時計を吊るす鎖を買うために、自慢の髪を当時あった髪の毛を売る商人の元でバッサリ切り落とし、売ってしまう。

一方、夫のジムはデラが欲しがっていた鼈甲の櫛を買うために、自慢の懐中時計を質に入れていた。

物語の結末で、この一見愚かな行き違いは、しかし、最も賢明な行為であったと結ばれている。

出典 https://ja.wikipedia.org

毎日休まずお弁当を作る妻。そのお弁当の写真を一日も休まず写真に撮る夫。お互いの思いやりが感じられて温かい気持ちになりました。

本当に素敵なご夫婦ですね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス