ペットボトルのファンタやコーラを切って食べる?!

飲みかけのジュースで、ペットボトルの形をした飲み物にみえますが、なんだかとても柔らかそうな不思議な感じがしますね!

そう、実はこれグミなんです!

ペットボトルに入っていたコカ・コーラをペットボトルの形のままグミにしてるいるのです!一見、ただのペットボトルに入った飲み物に見えますが、簡単に作れるデザートです!どうやって作るのかご紹介いたします!

コカ・コーラの350mlのペットボトルを用意します!

ちょっと奇妙な形ですが、怪我しない様に切って半分ちょっとを切り取ってしまいます。ペットボトルは切る時に滑りやすいので、怪我に注意しましょう!

ゼラチンを溶かそう!

用意したゼラチンの説明に従って、ゼラチンを水に溶かしてください。コカ・コーラは300ml使用します。ただ、グミなのでちょっと硬めに出来上がるように量を調整しましょう!

コカ・コーラを器に300ml用意します。

溶かしたゼラチンとコーラを同じ器に入れます。

ゼラチンとコーラをよく混ぜます!よーーーく混ぜて!

混ざりにくいようなので、小さな泡だて器でよく混ぜてください。

混ぜ終えたら、ペットボトルの型に流し入れます。

ゼラチンとコーラを混ぜ合わせたものを型に流し込みます。型が不安定なので、何かで固定させてから注いだ方が失敗が少ないと思います。

冷やして固まるまで冷蔵庫に入れましょう!

冷蔵庫に入れてグミが固まるのを待ちます。

オレンジのグミを作ります!

コーラが固まるまでに、オレンジ色のグミ液を作ります!オレンジ味のグミでもおいしいので、好きなジュースのグミを作りましょう!

固まったコーラグミを取り出します!

冷えて固まったら型を取り出します!十分に芯まで固まっていないと失敗しますので、要注意!

上半分だけグミ部分を切ります!

上半分のグミ部分だけ切ります!型を切らないように注意してください。

キレイに取るとこんな感じ!

上半分を切り出すとこんな感じ。この上半分は使わないのですが、もったいないので下半分をオレンジ色のグミで作ってリバーシブルっぽいものを作っても楽しいですね♡

切り取った部分にオレンジ色のグミを流し入れます!

オレンジ色のグミを切り出した上半分の部分に流し入れます。

冷蔵庫に入れて固まるまで放置!

冷蔵庫に入れて固まるまで待ちましょう!

グミが固まったら取り出しましょう!

固まったら取り出します!グミが崩れない様に慎重に取り出しましょう!

半身が出来上がり!ペットボトルの形にしたい方は、もう片方を作ってくっつけます!

ぷるんぷるんになったペットボトルの形をしたグミが出来上がりました!これで、半身の出来上がりです。ペットボトルの立体的な形にする場合は、もう一度半身を作りくっつけます。その際、オレンジ色とコーラ部分の境目が同じになるように注意しましょう!

コカ・コーラのラベルを巻くとこんな感じに!

くるっとラベルを巻くと、まるで本物のペットボトルみたい!

詳しい作り方は、動画をご覧ください!

出典 YouTube

ちょっとしたパーティーのデザートに、参加者を驚かせるグミで楽しんでみませんか?意外と簡単にできて、面白い形ができるので色々なペットボトルで遊んでみましょう♡食紅や、粒のチョコレートなど、色々なものを入れてグミを作っても食感が楽しめます♡

是非、お正月にドッキリを仕掛けてみませんか?

▼関連リンク

この記事を書いたユーザー

Furou Break このユーザーの他の記事を見る

暮らしに役立つ記事を書くWebライターです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら