愛煙セラピー「2109」:100%考え方次第で人生が決まる。



自分を安堵にするのも
不安にさせるのも
考え方がすべて。

人と関わり
不幸せを感じるのも
考え方で決まる。

タバコをやめれないのは
考え方が病気だから。



笑顔になれる考え方で
吸いたければ吸う、
吸いたくなければ
吸わない。

吸わないように
制御しようとしても、
考え方が
「我慢の禁煙」なら
人の美味そうな姿を
見なくても欲しくなる。

タバコは誘惑しない。
あくまでも
我慢の禁煙の考え方に
吸わされてしまうのだ。



ではやめるためには
どうしたらいいか?

一番いいのは、
「吸わないでいられる
環境に身を置く」こと。

それと、
吸いたくなる空間で
吸わないでいることを
楽しむ実験を
してみればいい。



【愛煙セラピー「2109」】 

『考え方で100%
自分の人生は決まる。
不幸せを感じるのも
考え方の影響、
誰のせいでもない。』

2015/12/23
愛煙セラピスト
志村嘉仁

本当に考え方は大事。

無理にポジティブに
なろうとするから
ネガティブになる。

タバコ、
吸う人でいいじゃん、
苦手な人の前でさえ
吸わなければ、
吸いたくなくて
吸わないことも
頻繁にあるんだから。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら