日本レコード大賞新人賞を受賞し、5オクターブの歌姫と呼ばれているステファニー。そんな彼女に音楽配信アプリAWAがインタビューを行いました。

インタビュー動画はこちら!

出典 YouTube

Stephanie Topalian(ステファニー)さんをお招き­して、作成したプレイリストや、プレイリストを­­創るまでのストーリーなども交えて紹介しています。プレイリストにまつわる想いを­語ってくださいました。

■ステファニーって??

アルメニア系アメリカ人の父と日本人の母の元、アメリカ合衆国カリフォルニア州に生まれた彼女は、14歳の時に日本に渡り、2007年にSMEレコーズよりメジャーデビューしました。同年に日本レコード大賞新人賞を受賞しました。「ガンダム00」をはじめとする数々のアニメのテーマ曲を担当。2009年に映画「プライド」の主演、主題歌を務めています。

19歳でデビューを果たし、日本レコード大賞新人賞を受賞。

デビューシングル「君がいる限り」はオリコン週間チャート最高36位を記録、音楽配信チャートでは1位を記録。さらにこの楽曲で、2007年の第49回日本レコード大賞新人賞を受賞。後にガンダム00のエンディングテーマ曲「フレンズ」でもオリコントップ10入りを果たしています。

出典 Dailymotion

この頃行われたステファニーのライブに訪れていたのが小学生の大原櫻子!

大原櫻子はステファニーの大ファン!

出典 http://www.j-wave.co.jp

「念願のライブということなんですけれども、わたし実は先日、ファーストツアーを終えました!そこのファーストツアーなんですけれども、最終日がSHIBUYA TUTAYA 0-EASTで、やらせて頂いたんですけれども、ここの場所には、すごく想い入れがありまして…。わたしが小学校3、4年生の頃、一番好きだったアーティストさんで、ステファニーさんという方がいて、その方の大ファンで、その方のライブを観に行ったのがO-EASTだったんですよ。わたし自身、小学校2、3年生でライブをあまり観に行ったことがなかったので、なんかすごくドキドキしながら観に行った記憶があって、その時は、アーティストになりたいというよりも、歌が大好きという気持ちが強かったんですけれども、なんかこんな風にたくさんの人の前で、歌えたら気持ちいいだろうな~って思っていたら、ファーストツアーでその場所に立てて、本当になんかこう夢だな~って、ある意味私にとっても、小学校3年生くらいからの念願ライブだったんじゃないかなと、今考えると本当に思います。」

出典 http://www.j-wave.co.jp

ステファニーの大ファンという大原櫻子。ステファニーのライブが行われたO-EASTにも強い思い入れがあるようです。

2015年ウィーンで開かれたEurovisionに日本人初としての出演を果たしたステファニー。

アルメニア人と日本人のハーフであるステファニーですが、2015年には、あのABBAやセリーヌ・ディオンらが大ブレイクするきっかけとなったユーロビジョン・ソング・コンテストにアルメニア代表として出場しました。Genealogyという6人組のスーパーグループの一員になったステファニーだが、40ヶ国にも及ぶ国々の中から見事決勝に進出。こちらの出場曲となった”Face the Shadow”というパワーバラードは、AWAのプレイリストでも聴いていただくことができます!

出典 YouTube

映画『プライド』で女優デビュー!

ステファニーは『有閑倶楽部』などの作者で知られている人気漫画家、一条ゆかりのデビュー40周年記念として映画化された『プライド』で女優デビューを果たしました。ステファニーが演じたのは美貌と才能に恵まれ、決してプライドを捨てないお嬢様。女優よしての彼女の演技にも注目です。

出典 YouTube

■ステファニーが作成したプレイリストは音楽配信アプリAWAで聴くことができます!

ステファニー本人が、これまでにリリースされたアルバムやシングルを総括した「ベスト版」プレイリストを公開!

そんなステファニーですが現在新曲を作成中とのことです。今後の活動にも期待が高まる彼女のプレイリストはAWAで聴くことができるので、ぜひダウンロードしてみてください!

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら