同社新作、チーズ具材スライス仏パン2枚入り。スモークが香るということで燻製モノのようです。前に同シリーズのレーズンのヤツをネタにしてまして、末尾にリンクを付しておりますので、よろしければ適宜ご参照くださいませ。


外装全景

スモークをイメージしたということでしょか、ちょっと渋めの色合いパッケージ…と思ったが、前のも同様ですな。スモークチーズは表面にトッピングされているそうです。


栄養成分等

熱量189kcal、ナトリウム479mg(食塩相当量1.21g)、脂質7.4g。1包装当たり、即ち2枚分の数値です。えらい熱も脂も低いですなあ、チーズのくせに。スモークにすると下がるのか?反面、は結構な値。ここはチーズ的ね。製造はヤマザキです。


ブツ(筐体・大きさ等)

中に埋め込まれたチーズは2種類のようなんですが、原材料名にはプロセスチーズとしか書いてなかったな…。


ブツ(横・アップ)

オレンジ色チーズの溶けたとこが美味そうです。


ブツ(別アングルの横・アップ)

外皮上部のブツブツがスモークチーズのトッピングってことでしょな。これもイイ感じ。


食べてみました

いただきますと…、まずは、かなりの粘りと硬度を持つガワ部分が実によろしい。食感然り、歯応え然り。前作と同様ですな。そしてチーズもキチンとチーズ的な存在感があります。数値通り塩気は多目ですが、しょっぱ~ってことはありません。ちょうどいい塩梅ですかね。ウマイですわ。

ただ、スモーク部でしょうか、ほんの若干、微か~に臭みというかエグみ的なものがありまして、この点個人的にちょっちナニでしたかね。あ、これは香りのことであって、口ん中に放り込んでしまえば何ともありません。全体的には割とレベルの高いチーズのパンに仕上がってるんではないでしょうか。前のレーズンのやつと併せて食ってみたいです。





この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス