ヒップの形、気にかけていますか?年齢を重ねるにつれ垂れてきてしまうのがお尻。あまり認知されていませんが、実はスパッツに美尻効果があるのです!着圧効果があるタイプを履けば、ダイエット中にも大活躍。普段使いのアイテムと運動時のアイテムの違いとをきちんと使い分けをきちんとすれば、期待以上に効果が表れます。食事制限でだけでなく、身に付けるものに工夫をして賢く健康的なボディラインをゲットしましょう。

◼︎履いているだけで美尻に!
 スパッツはボトムスの一種で、タイツの足先がないものです。よくレギンスとの違いが分からないという方がいますが、広い意味で捉えれば同じもの。よりデザイン性の高くファッション要素の高いものがレギンスです。ただ最近はインナーとアウターのイメージで使い分けることが多いよう。
 スパッツはショーツよりも長くトレンカより短いので、スカートの下にもパンツの下にも気軽に履くことができます。丈の種類も豊富で通気性も良いため、春夏秋冬いつでも使えるのも魅力の一つです。腰回りからお尻、太ももまでをすっぽりと覆ってくれるので、お尻だけではなく太ももや骨盤も引き締めてくれます。その中でも骨盤スパッツはボディラインの調整だけではく骨盤矯正やO脚の改善にも効果があります。着用しているだけでダイエット効果があるのですよ。産後に骨盤の歪みが気になってきたママ達にも人気です。骨盤の歪みは体調不良だけではなく下半身太りにもつながることがあるので、早期改善していきましょう。
 加圧タイプは、ダイエットには最適です。動けば動くほど筋肉へ適度な負荷がかかるので、自然と筋肉量が増えてきます。筋肉量が増えれば自然と基礎代謝のアップにもつながり、最近お腹周りがきになる女性にはありがたいアイテム。また冷えやすい女性の体をあたためてくれる効果もあるため、むくみ解消にも役立ちます。ダイエットをしたいなら摂取カロリーを減らすよりも、体を温めることで痩せやすい体質を作っていく方が効率的。冷えはセルライトができる原因にもなるので、女性にとって体温を上げることは重要です。普段のファッションにも取り入れてみましょう。

◼︎ジョギングにも
 ダイエットやボディラインの維持には運動も必要。そもそも健康のためには運動が必須です。足元を覆ってくれるジョギングウェアには、ジョギングタイツとジョギングスパッツの二種類があります。見た目はほとんど同じですが、実はこの二つでは得られる効果がかなり違います。
 ジョギングタイプは通常のものより筋肉サポートがしっかりしています。筋肉の疲労も軽減してくれるので、長時間よいコンディションで走ることができるのも特徴。もちろん初心者にもオススメのアイテムなので、最近運動不足を感じている方はジョギングスパッツを使ってジョギングにチャレンジしてみて下さいね。長時間走るほどダイエット効果は高くなりますし、適度なサポート力があれば腰や膝をひどく痛めてしまう心配もありません。筋肉に不要な力が入ったり、筋肉のブレも最小限に留めることができるため、ボディラインのシェイプアップにも有効ですよ。

◼︎生理中にもお役立ち
 生理中はサニタリーショーツを利用している女性も多いかもしれませんが、それでも量が多くて不安な方は重ね履き用のスパッツを上に履くといいですよ。長時間座ったあとやナプキンが肌から離れた感覚がすると、漏れてしまっていないかどうしても心配になってしまうもの。お尻周りだけでなく腰から太ももにかけてをしっかりキープしてくれるので、安心して日常生活を送ることができますね。また素材の面でも肌にピタッとくっつき安定感がある上、股部分の生地が厚めになっているので漏れの心配をする必要がありません。量が多い日は、サニタリーショーツとダブル使いがいいですね。


 スパッツは体をあたためてくれるだけではなく、ボディラインを維持する効果もあります。スカートやパンツの下にも気軽に履けますね。ついでに美尻を手に入れて一石二鳥!着圧効果のあるタイプを選べば、その効果は倍増です。腰回りから太ももにかけて適度な力が加わり、シェイプアップとダイエット効果も期待できます。部屋にいる時、お仕事中もいつでも履いているだけでいい楽チンなアイテムですね♪

*下着のオンラインフィッテイングならFITTY(フィッティ)*

この記事を書いたユーザー

たなゆみ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • スポーツ
  • インターネット
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス