ダイエットに女磨きに日々勤しむ女性に朗報です!!

おいしくヘルシーに綺麗になれる、栄養イッパイの自家製ドレッシングのレシピをご紹介します。

自家製ドレッシングな理由

まず、毎日手軽に続けられてその上お金がかからないことじゃなくてはいけませんよね。

毎日野菜を多く食べるのを意識している方も多いと思いますが、ドレッシングにも注意していますか?
市販のドレッシングには多くの糖質と不要な脂質が多く含まれています。
えっ?ノンオイルドレッシングを使っているから安心?
いやいや、ノンオイルドレッシングは体に良さそうですが、普通のものと比べて糖質が多くなっていることが多々あります。
某有名ノンオイルドレッシング(和風味)にはおおさじ一杯(15g)に2gの糖質=角砂糖半分が含まれていました。
脂質を抑える分、味わいを出すために糖質を加えているんですね。その上塩分も多くなっているようです。
またドレッシングに使われている食用植物油にはトランス脂肪酸が含まれており、摂取しすぎると心臓病などのリスクが高まるといわれています。
トランス脂肪酸は揚げ物など様々な食品に含まれているので出来るだけ抑えたいもの、せっかく健康的にサラダを食べてもこれではもったいないです。

自家製レシピ

シトラスシャロットドレッシング
レモンとオレンジの絞り汁それぞれ2コ分、オリーブオイル1/3カップ、マスタード大さじ3、ハチミツ大さじ1〜2をボウルに入れて泡立て器でよく混ぜたら、みじん切りにしたエシャロット2コ分を混ぜ合わせて塩、コショウで味付け。

出典 http://honestcooking.com

オリーブオイルの主成分はオレイン酸です、コレステロールを下げ動脈硬化・心筋梗塞の予防をしてくれるといいます。
レモンやオレンジにはビタミンが豊富です、美肌効果とオリーブオイルと掛け合わせることで便秘解消の効果が期待できます。
また、エシャロットは脂肪燃焼とむくみ改善に効果的な野菜です。

●香菜とライムのドレッシング
ライム4コ、香菜1/4カップ分、オリーブオイルカップ1、ハチミツ大さじ2とディジョンマスタード小さじ1、塩少々を加えてブレンダーにかければ出来上がり。 

出典 http://honestcooking.com

ライムには利尿を促したり、リラックス作用、疲労回復、免疫力向上などの働きがあると言われています。また癌の発生を抑えたり、血栓を防いだりする作用があるとされます。
香菜にはデトックス効果があり強い抗酸化成分を含み老化防止に効果的です。

●ハチミツレモンドレッシング
オリーブオイルカップ1/2、レモン汁大さじ4、ハチミツ大さじ3、塩・黒コショウ少々をドレッシングシェイカーに入れてよく振る。ドレッシングとしてだけでなく、ローストチキンのマリネ液としても◎

出典 http://honestcooking.com

ハチミツに含まれる栄養成分には、良質なビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった栄養素も豊富に含まれている、ひじょうに栄養価の高い健康食品です。
また強い殺菌力と整腸作用があり、風邪が流行するこれからの季節に超オススメです。
気になるカロリーも砂糖と比べて低く、しかも少ない量で強い甘みを感じることができます。

●バジルとハチミツのドレッシング
オリーブオイル1カップ、ビネガー1/3カップ、ハチミツ1/4カップ、手でちぎったバジル大さじ3、みじん切りにしたニンニク2片をボウルに入れて、泡立て器でよく混ぜる。

出典 http://honestcooking.com

バジルは胃腸の機能を整える効果があるといわれています。
またバジルの香りは、心のバランスを整え、イライラや不安、憂鬱感に働きかけリラックス効果があると言われています。

●スパイシーガーリックドレッシング
すりおろしたニンニク、パプリカパウダーやオレガノなどをマヨネーズやお酢と混ぜて作るドレッシング。ディジョンマスタードとホットソースで辛さをプラス。

出典 http://honestcooking.com

ニンニクは血行を促進させ血圧を安定させてくれるといいます。
また、ダイエットにはNGなイメージがあるマヨネーズも実はオススメの調味料なんです。
マヨネーズ1食(15g)あたりの糖質はわずか0.1g、実にドレッシングの20分の1という超低糖質なんです。もちろん脂肪が含まれていますので食べすぎはNGです。

※レシピに出てくる「ディジョンマスタード」は、ワインビネガーなどを加えたフランスの都市ディジョン生まれのマスタードです、なければ普通のマスタードで代用してみてください。カップは1カップ250ccのものを使用してください。

お気に入りのビンに入れればキッチンも気分もオシャレに!!

賞味期限

気おつけてほしいのが”賞味期限”
市販のものと違って保存料が入っていないのがイイところなのですがワルイところでもあります。
それは日持ちしないこと、お酢が入っているものは1週間くらいもちますが基本的には次の日には使い切ってしまいましょう。

その他こんな記事がオススメです↓

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • 動物
  • 社会問題
  • 育児
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら