街中がロマンティックな雰囲気に包まれるクリスマス。彼とのデートも特別なものにしたいですよね。
過剰に着飾る必要はありませんが、いつもよりちょっとお洒落をした姿を見ると彼もテンションが上がるはず!

白ワンピ×肌見せが最強!

男性の好きなデート服は断トツでワンピース。クールで女らしい「黒」、クリスマスに似合う「赤」など様々なものがありますが、どのタイプの男性にもウケる鉄板カラーは清楚で可愛い「白」
ご存知のとおり、ニットやウールの白ワンピはデートに最適ですが、クリスマスデートには“華”が必要。その華とはスバリ“肌見せ”です。
ニットワンピなら素足にロングブーツで絶対領域を見せたり、ウールワンピならノースリーブや透けるレース素材をほどこしたデザインを選んだりして、肌見せをしましょう。
また、白ワンピは可愛すぎてキャラじゃない…という方は淡いベージュキャメルを選んで。「白」の清楚で可愛らしい雰囲気を残しつつ落ち着いた印象もあるので、オトナ女子にぴったりです。

コートは上品なウールかムートンを

イルミネーションを見たりクリスマスイベントに出かけたり、クリスマスデート服ではコートも重要。他のカップルたちもいる中、自分と一緒に歩く女性には誰よりも可愛くおしゃれであって欲しいのが男心なのです。
そこでおすすめなのが上品でエレガントなウールコートムートンコート。いくら暖かく実用的でも、ミリタリーコートやダウンコートはカジュアル過ぎるので避けてください。
定番のチェスターやダッフル、流行のロングガウンなどデザインは何でもOK。ファーのストールやクラッチバッグ、グローブなどのトレンド小物を合わせてスタイリッシュにまとめましょう。

普段とは違うスペシャル感を「赤」で演出

ワンピース×コートを決めたら、仕上げはスペシャル感の演出。クリスマスカラーでものある“赤”を取り入れると、ぐんと雰囲気が高まります。
バッグやパンプスなどの小物でもいいのですが、私の一押しはメイクやネイルでの少量“赤”の投入。トレンドでもあるボルドーのアイシャドウや赤リップ、赤ネイルなど少し赤がはいるだけで華やかな印象に。
さらに、気分も女度も上がるのが赤のランジェリー。クリスマスデートという特別なイベントは、ランジェリーこそドレスアップするのがモテ女です!
いつもよりちょっとお洒落をしたスペシャル感がポイントのクリスマスデートスタイル。今回ご紹介したテクニックを生かして、楽しいクリスマスにしてくださいね。

この記事を書いたユーザー

ホンネスト編集部 このユーザーの他の記事を見る

ホンネストはオトコとオンナの本音の恋愛コラム。恋愛テクニックから恋活、婚活、デートやイベント情報など、恋愛のイマを語るリアルボイスをお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス