クリスマス直前!気になるプレゼントやサプライズ事情のあれこれ発表
“素敵な思い出”よりも、やっぱり形に残る“モノ”が欲しい女性!
女性の本音、「ジュエリーは勝手に買わずに一緒に選ばせて」が70%

~大物の結婚ラッシュが続いた<2015年総まとめ>~
結婚会見で2ショットが見たい夫婦はダントツ「福山雅治と吹石一恵」
結婚後もダイヤモンドのように輝き活躍しそうなタレントは・・・?

銀座ダイヤモンドシライシ「結婚に関する意識調査」

日本最大級の成約数を誇り、全国に36店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ (運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石幸生)は、20歳~49歳の男女500名を対象にインターネットによる『結婚に関する意識調査』を2015年12月に実施し、その結果を発表致します。

【調査事項】
①クリスマス直前!本当に欲しいと思っているのは?気になるプレゼントの相場も発表。

②女性はどっちが嬉しい?2人で選んで「これ似合うよ」、サプライズで「これ付けてほしい」! ジュエリー選びの鉄則とは?彼を惚れ直した瞬間も発表!

③ノープランの男性必見!まだ間に合う、理想のクリスマスデートプランは?!女性に聞いた記憶に残ったデートランキング!クリスマスにサプライズ演出をしたことのある男性は約40%!


④既婚男性に聞いた!「プロポーズはまだ・・?」クリスマスまでに彼を本気にさせたいと願う女性に! 男性に結婚を決断させるコツ。

⑤結婚5周年、10周年・・。節目の年のプレゼントで愛が深まった夫婦は7割も! マンネリ化してしまっている夫婦は、セカンドマリッジリングを贈ってみては? 

⑥大物結婚ラッシュが続いた2015年!近年あまり見かけなくなった“結婚会見”であの夫婦のラブラブ2ショットがみたい! 結婚会見してほしい芸能人ランキング!結婚後も、ダイヤモンドのようにキラキラ輝き、活躍しそうなタレントは? 

①クリスマス直前!本当に欲しいと思っているのは?気になるプレゼントの相場も発表。

まだプレゼントを購入していない人は要チェック!クリスマスに男性から贈ってもらいたいものは、豪華なクリスマスディナーや旅行をおさえ、第1位「アクセサリー」、第2位は「バッグ」という結果に。“コト”だけではなく形に残る“モノ”が欲しいという女性の本音が垣間見られた。中には「現金が欲しい」という強者な女性も!ちなみに相場は男女ともに「5千円~1万円」が平均的。しかし調査では、意外にも4割の男性はクリスマスにプレゼントを贈っていないことも判明。

②女性はどっちが嬉しい?2人で選んで「これ似合うよ」、サプライズで「これ付けてほしい」! ジュエリー選びの鉄則とは?彼を惚れ直した瞬間も発表!

欲しいモノ1位となった、彼からのジュエリーのプレゼントに関して、一緒に行って選びたいか、それとも恋人が選んだものを贈ってもらいたいかを聞いたところ、70%近くが「一緒に選びたい」と回答。また彼を惚れ直した瞬間として、3割以上の女性が「自分に似合うプレゼントを真剣に選んでくれた時」と答えた。一方では「惚れ直したことはない」24.0%という悲しい現実も。プレゼントに悩んでしまった時には、潔く彼女と一緒にお買い物デートに行って誠実な気持ちを伝えてみては。

【参考】

銀座ダイヤモンドシライシでは、今年11月にブランド誕生22周年を迎えることを記念して、エンゲージリングを選ぶ時のように、お好きなダイヤモンドをお選びいただくセミオーダータイプのネックレス「Saint glare(セントグレア)」を販売しております。今まで35万組のお客様のご要望にお応えし、ダイヤモンドに自信がある銀座ダイヤモンドシライシだからこそ実現した商品です。裏面には想いを込めたシークレットストーンを入れることができ、イニシャルまたは記念日をレーザー刻印で入れることができます。

③ノープランの男性必見!まだ間に合う、理想のクリスマスデートプランは?!女性に聞いた記憶に残ったデートランキング!クリスマスにサプライズ演出をしたことのある男性は約40%!

記憶に残ったデートを聞くと、1位「イルミネーションを見に行くロマンチックデート」、2位「美味しい料理を食べに行くディナーデート」、3位「お互いの家で過ごす、まったりデート」という結果に。お買い物デートは4位にランクイン。またクリスマスにサプライズ演出をしたことのある男性は約40%と、意外と多くの男性があれこれ工夫しているよう。

④既婚男性に聞いた!「プロポーズはまだ・・?」クリスマスまでに彼を本気にさせたいと願う女性に! 男性に結婚を決断させるコツ。

彼からのプロポーズ待ちでじれったい気持ちを抱える女性は是非参考にしてほしい。男性が結婚を決断した瞬間・女性の行動を調査。1位は「一緒にいて心から楽しいと思った時」、2位「弱っている時に優しく支えてくれた時」、3位「どんな時にも笑顔で頑張っている姿を見た時」と彼の胃袋をキャッチするよりもそばで寄り添っている女性の方が結婚に一歩近づける可能性が◎

⑤結婚5周年、10周年・・。節目の年のプレゼントで愛が深まった夫婦は7割も! マンネリ化してしまっている夫婦は、セカンドマリッジリングを贈ってみては?

結婚5年目、10年目といった節目にプレゼントを贈ることで愛が深まったとする夫婦はなんと70.0%もいたことが判明。“贈ってみたいと思う”人は8割近いものの、実際に行動に移せているのは5人に1人という少し寂しい結果となった。まもなく節目の年を迎える人には、2本目の結婚指輪・セカンドマリッジリングの購入を検討してみては。

【参考】

銀座ダイヤモンドシライシでは、チャーム一つ一つにメッセージが込められた人気ジュエリーシリーズ「Love Letter Jewelry」として、一緒に過ごした年月をダイヤモンドの数で表現できるジュエリー“For Anniversary”を販売しております。 

“For Anniversary”には、5種のダイヤモンドのネックレスがあり、1周年記念に「ダイヤモンド0.06ct」、3周年記念に「ダイヤモンド0.11 ct」、7周年記念に「ダイヤモンド0.12 ct」、 10周年記念に「ダイヤモンド0.14 ct 」、または「ダイヤモンド0.39 ct 」のネックレスを贈ることができます。普段言えない「ありがとう」や「おめでとう」などの想いをジュエリーに込めてお贈りすることはもちろん、自分へのご褒美として身に着けていただくこともできます。

<商品のポイント> 
・記念日に、一緒に過ごした年月をダイヤモンドの数で表現して贈ることができます。 
・ダイヤモンドが美しく見えるよう、石座はホワイトゴールド、チェーンはデザインに合わせてイエローゴールドの素材にしています。 
・チェーンには細かく輝いて見えるようにカットを施しており、胸元の華やかさを一層演出します。 
・様々なジュエリーとの相性を考え、コーディネートしやすいデザインになっています。
・10周年記念向けの2つの商品のうち、よりダイヤモンドが施された商品は0.39(サンキュー)ctのダイヤモンドを使用。 感謝の気持ちを込めて人生の節目に贈る、特別なプレゼントとしてもおすすめできる商品です。

⑥近年あまり見かけなくなった“結婚会見”であの夫婦のラブラブ2ショットがみたい! 結婚会見してほしい芸能人ランキング!結婚後も、ダイヤモンドのようにキラキラ輝き、活躍しそうなタレントは?

東出昌大/杏から始まり、堀北真希/山本耕史、福山雅治/吹石一恵と大物の結婚が続いた2015年。最近はFAX・ブログ等の書面のみの発表が多く、めっきり少なくなってしまった芸能人の結婚会見。今年結婚したカップルで、「結婚会見をして、薬指に輝くダイヤモンドを披露してほしい」と願うカップルは誰かを調査したところ、第1位は圧倒的な票を獲得した「福山雅治と吹石一恵」、続いて「山本耕史と堀北真希」となった。また結婚した後もダイヤモンドのようにキラキラ輝き活躍しそうなタレントは、男性はダントツ1位で「福山雅治」さん、女性は「杏」さんという結果に!

【調査概要】結婚に関する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2015年12月1日(火)~2015年12月3日(木)
・対象地域 :全国 ・対象者 :20歳~49歳男女500名 (未婚250名/既婚250名)

「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」

【銀座ダイヤモンドシライシについて】

銀座ダイヤモンドシライシは、生誕22周年。これまでに35万組もの成約数を誇ります。 「ふたりに寄り添い幸せをかたちにしたい」という想いから、ダイヤモンドの仕入れからデザイン、加工、販売までを社内一貫管理体制で手掛けています。品質の高いダイヤモンドの豊富な品揃え(常備約5,000点)と秀逸なリングデザインの中から組み合わせてつくる、独自の「セミオーダーシステム」を業界に先駆けて確立しました。 

現地法人イスラエルシライシで仕入れられるダイヤモンドは、元ダイヤモンド鑑定士である銀座ダイヤモンドシライシ専属の常駐バイヤーが厳しい基準で選んだ高品質なダイヤモンドのみ。銀座ダイヤモンドシライシは、ダイヤモンドを通してお客様の人生の様々な節目やステージの変化に寄り添い、“想いをカタチに”する、「日本最大級のブライダルジュエリー専門店」です。

編集記者 古川智規(フリーランスライター)
素材提供 銀座ダイヤモンドシライシ PR 事務局
※グラフ以外はすべて記者撮影

この記事を書いたユーザー

古川智規 このユーザーの他の記事を見る

フリーランスライターとして雑誌やWEB媒体に執筆しています。特にジャンルはなく、なんでも書くことを心情としています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら