きっかけはインスタグラム

柴咲コウさんといえば、黒髪ロングヘアのイメージが強い方も多いのではないでしょうか?

そんな柴咲コウさんが少し前に金髪ショートの髪形をインスタグラムで公開したことはすでにファンの間では話題になっていました。


筆者である私は、柴咲コウさんが好きです。大ファンとまでは決して言えませんが、年齢も近く、他の人が聞いたらどうでも良いような共通点もあったり、
かなり早い時期から注目していたこともあって、やはりファンです。
(ポンズのCMで気になっていた彼女が、映画館で観たバトル・ロワイアルに出てきた時は一人で大興奮!今でも一番好きなテレビドラマは、彼女の出ていたオレンジデイズでもある私です。・・・なんて書いてたら今も興奮してきました。ま、それはさておき)


そんな柴咲コウさんが17日公開のインスタグラムの記事で、ヘアドネーションに寄付した髪の束を公開したということで、ファンの間だけでなく更に話題になっています。

その、『ヘアドネーション』について、私なりに調べてみました。

ヘアドネーションとは?

ヘアドネーションとは、
ケガや病気などにより『髪の毛』について何らかの悩みを抱えている18歳未満の子どもたちに、寄付で集めた人毛100パーセントで作られた、
「Onewig」と呼ばれるフルオーダーのウィッグを無償でプレゼントするという
JHDAC(Japan Hair Donation&ChaRity)ジャパンヘアドレーションアンドチャリティーさんというNPO法人が行っている活動だそうです。

だいたい1本の作製で20~30人分の髪の毛が必要だそうです。

インスタグラムへの反応

柴咲コウさんのインスタグラムに寄せられたコメントを一部抜粋します。

日本でも寄付できるのですね。
知らなかった。勉強になります。

髪の毛って寄付出来るんですね〜!すごい!

私も9月に30数センチの髪の毛、寄付しました。素敵なウィッグになりますように。

私も寄付しようと思って伸ばしていましたが、残念ながら傷みすぎて使えないとの事でした... 募金で力になれればと思っています。

素敵です

などなど。ヘアドネーションについて知らなかった人が多いのですが、中には知ってて活動に参加されている方もいらっしゃることに驚きました。

(筆者も海外の話として聞いたことがある程度でした。)

皆さんもやってみては?

こういう風にチャリティーやボランティアについてのついてのことを、芸能人や有名な方々が公表すると、必ず偽善やらなんやらの意見も出てきます。

けれど、もし例えそうだったとしても、こうやって声をあげて教えてくれる人がいて、その活動が広まり、それによって嬉しい気持ちになれる人が存在し、増えるなら、とっても素敵なことだと私は日ごろから考えています。


皆さんはどのようにお感じになられましたか?


ヘアドネーションについては全国にも賛同されているサロンあるようですし、郵送での受付もされています。
興味のある方は是非一度、サロンやJHDACさんに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

私も・・・まずは痛ませずに髪を伸ばすところから始めたいと思います。


最後までお読みくださりありがとうございます。

この記事を書いたユーザー

いまい菜乃子 このユーザーの他の記事を見る

三十代のシングルマザーです。色んな意味で毎日大変なので、趣味と実益を兼ねてライター見習い(笑)にならせていただきました。
基本的に人が好きです。なのでその心もまた好きみたいです。

ライターデビューに合わせ、アメブロにて新規ブログも立ち上げました。
良かったらお立ちよりくださいませ。http://ameblo.jp/nanohaha-blog
ついでにツイッターも始めました。@Nanoko_i https://twitter.com/Nanoko_i/
こちらも良かったらお願いします♪♪♪

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス