キレイなおなかに欠かせない、きゅっとひきしまったおへそ。

おへそに自信があるとビキニも自信をもって着られるし、温泉だって恥ずかしくない。
でも形や大きさ、ニオイなど、おへそにコンプレックスを持っている人もいるんです。
でもそんなへそコンプレックスは、きちんとしたケアで解消できるんです。

おへそを理想の形にしたい!

きゅっとひきしまった小さなおへそって、あこがれます。

でもでべそだったり、大きすぎたりすると、自信をもって水着を着られないことも。
残念ながらおへその形を自力で治すことは難しいですが、へその整形手術は、意外と気軽にうけることができるんです。

へそ形成手術
美容整形のひとつ、へそ形成。
へその表面をカットして縫合するへそ形成手術は、約15~30分程度の所要時間です。
費用は程度によりますが、大体15万~30万円が相場。

個人差はありますが、術後のはれはごくわずかで、場合によっては手術当日からシャワーを浴びられます。

カウンセリングで理想の形を医師と相談できるので、もしへその形が気になるなら美容整形のクリニックに行ってみるのもありかも。

へそのニオイが気になる!

意外と洗うのを忘れがちなへそ。
放っておくと、悪臭を放つ原因になってしまいます。

特にへそにごまがある人は要注意。

へそのごまは、垢や皮脂などの汚れが蓄積されかたまりになったものなんです。
また、へそが深くへこんでいたり、太っていて脂肪にへそが埋もれている人も、ちゃんと洗えていない可能性があるので要注意。

ニオイ予防には、オリーブオイル!
へそのニオイは、おへそにたまった垢や皮脂が原因。

ちゃんとへその掃除をしてあげれば、ニオイは劇的に改善されます。
へその掃除に最適なのはオリーブオイル。

寝転がった状態でへそにオリーブオイルをたらし、汚れが浮き上がってくるまで5~10分ほど待ちます。

その後めん棒などを使ってやさしく、丁寧にへそのよごれを落としていきます。
へそは皮膚が薄くデリケートな部分のため、ゴシゴシこするのは絶対NG。

汚れが落ちたらシャワーで流し、いつも通り身体を洗えばきれいなへそが手に入ります。
ちなみにオリーブオイルでなくても、ベビーオイルなどの低刺激オイルならなんでも使用可能です。

へそに自信をもって、もっと自分を大好きに

へそのコンプレックスは、さまざまな方法で解決することが可能です。

もし形が気になったり、ニオイが不安でも、適切な処置を行えば意外とすぐにコンプレックスは解消される。

だけどへその形って、意外と本人しか気になっていないことがほとんど。

美容整形だってありだけど、人とちがう自分のへそを個性として受け入れるのも、人生を楽しむコツかもしれません。

written by 町田真琴

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス