冬といえば「うどん」ですよね?!

温かいうどん、冷やで食べるうどん、どちらも美味しいです!!
鍋焼きうどんやカレーうどんも良いけれど、なにか乗せるともっと美味しいですよね?
天ぷらとか、かき揚げとか・・・

今回は「かき揚げ」にスポットを当てます!!

かき揚げ好きのための、真のかき揚げファンを育成する記事になれば!!!
と、思う次第にございます。


大根の皮と桜エビのかき揚げ レシピhttp://www.recipe-blog.jp

そもそも、「かき揚げ」って?

よくぞ聞いてくれました!!
かき揚げとは、
~引用~
かき揚げ・掻き揚げ(かきあげ)とは魚介類や野菜などの小さく切ったものを小麦粉を用いた衣でまとめ、食用油で揚げた日本料理である。
~引用終わり~※フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)より

そう、簡単にざっくりまとめると、色々切って、油にぶち込んだもの・・
我々日本人のための、いや、世界中30億人のかき揚げファンのための、
絶品料理なのです!!!!

では、誰もが知りたい(はず)かき揚げのルーツとは?

材料と衣を掻き混ぜて揚げるのが語源とされ小さな種を衣で一つにまとめて揚げるのが基本・・・天ぷらと同じですかね?
では、
~引用~
奈良時代-平安時代に伝来したものは米の粉などを衣にしたものであり、その後16 - 17世紀には西洋のフリッター(洋風天ぷら)が伝来している[14]。
「てんふら」という名称で文献上に初めて登場するのは1669年(寛文9年)の『食道記』である。ただし、「素材に衣をつけて油で揚げる」という料理法は既に精進料理や卓袱料理などによって日本で確立されていたため、、、、、
~引用終わり~※フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)より

つまり、簡単に、ざっくりまとめると、昔から日本にあったということですね

では、ついに「かき揚げ頂上対決」だーー!!

まずは西の覇王「丸亀製麺」!!!

では、見ていただこう!
丸亀製麺の「かき揚げ」の巨大で神々しい勇姿を!!!!

出典丸亀製麺にて撮影

見ただろうか、某マクドナル○のビックマックもびっくりなこの厚さ!!
この壮麗かつ猛々しい巨大な様を!!
玉ねぎが織りなすスペクタクルは口の中で荘厳なシンフォニーに変わる!!!!!

デカイ!どんぶりをも凌駕する巨大サイズ!!

出典丸亀製麺にて撮影

見よ!厚さだけでなく、横幅も比較しても、決して劣らぬ力強いさまは、
まさにかき揚げうどん界のヘラクレス!!
割り箸との大きさ対比にも注目していただきたい!!!

もちろん味もグーーーレイトッ!!!!

出典丸亀製麺にて撮影

なんなら、割り箸と言わず、「どんぶり」と大きさを比べていただきたい!!
それはどんぶりをも凌駕し、まさかの同じ大きさ?!
ああ、まさにキングオブかき揚げ!!貴殿の乾いた心も胃袋も満たす130円!!!!
もちろん味もグーーーレイトッ!!!美味しい以外に言葉が見つからない!!

満を持しての登場だ!みんな大好き「はなまるうどん」!!

隣にあるのは、新製品ちびまる子ちゃんとのタイアップ企画!酸辣湯うどん!!そして、隣りに上品に鎮座しますは我らがかき揚げだーーー!!!!

こぶりながらも玉ねぎと人参、そしてこの緑の大葉であろうか?食べるたびに、口の中で絶妙なハーモニーが奏でられる!!

たしかに大きさでは一歩譲るが・・・

はなまるうどんへの愛情あればこそ、正確なジャッジが求められるだろう!
見よ!たしかに、下に置いた大きさ比較の爪楊枝より少し大きい程度で140円だが・・・

真髄は、かき揚げと共に繰り広げられる新製品=新世界にある!!

さあ、味わうがいい!このうどん界のエクスプローラーが目指す新世界を!!
いったい誰が酸辣湯など想像しえたであろうか?!
うどん=ミーツ=酸辣湯の新製品が、我らがかき揚げと出会うとき、
あなたはうどんの「新世界」へ誘われる!!!!

つまり、どっちも美味しいってことね

これ以上のまとめはあるあろうか?
たしかに一行で言いたいことは、まとまってしまう。

しかし!!
お財布事情が苦しい時、はなまるうどんの「かけうどん」は何度も救ってくれた!
そして、丸亀製麺の巨大なかき揚げは「かき揚げ」とはこんなに素晴らしく、大きいということを身をもって教えてくれた!!
ありがとう、かき揚げ!美味しいぞかき揚げ!我々はかき揚げを忘れない!

この記事を書いたユーザー

咲也@ このユーザーの他の記事を見る

◆いろいろな事を経験してきた苦労人。現在、講師、投資家、コンサルタント等

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス