年末年始やゴールデンウィークなど長期間家を留守にする人も多いと思います。そんな時にできるおすすめの防カビ対策の方法をまとめてみました。

防カビ対策まとめ

長期間部屋を留守にすると帰ってきてがっかりする原因の一つがカビです。そうならないためにもカビ対策をしっかりしておきましょう。

冷蔵庫に腐るものを残さない

当たり前ですが、冷蔵庫でも生ものを放置することで、腐り、カビが発生して大変なことになってしまいます。できるだけ食材を残さないのが基本です。

冷蔵庫を除菌する

除菌スプレーや塩素系洗剤などで清掃しましょう。
まな板漂白のように、塩素を浸したふきんなどで30~60分くらい時間をかけます。はずせる部品であれば、外して漬けおきが効果的です。

出典 http://okwave.jp

冷蔵庫内も除菌スプレーなどを使用して掃除しておきましょう。みそやしょうゆなど保存できるものだとしても、カビ菌がついてしまうとカビが生えてしまいます。

浴室は掃除して燻煙剤をする

浴室はカビが非常に生えやすい場所です。元となるカビをきれいに掃除した後で浴槽を銀イオンでコーティングすることでカビの生えにくい状態を作ることができます。

湿気対策で除湿していく

特に寒い季節は部屋の中を温めているので結露が怒りやすい状態になります。まず部屋を出る前に換気をして室内温度と湿度を下げることをおすすめします。

除湿剤を置く

部屋の湿度を下げることがとても大切です。除湿剤や丸めた新聞紙などを部屋の中に置くことで湿度が上昇することを抑える効果があります。

換気扇は回しておく

水蒸気は空気が動いていない状態で温度の高い場所から低い場所に移動する。その結果、北側の部屋の壁、窓ガラスなど表面温度が低い所に湿気が付着し、結露の原因となる。

出典 http://www.nikkei.com

空気を動かすことで空気中の水分が低い所に溜まらないようにすることができます。なので換気扇を回しておくだけでも結露対策になります。

排水口の蓋を締める

排水口には排水トラップというものがありここの水がなくなると悪臭やカビ菌が逆流してきてしまいます。蓋がない場合はビニール袋やテープなどを使って閉めるのがおすすめです。

靴箱もしっかりと除菌&除湿

意外と忘れられがちなのが玄関や靴箱です。靴は外で使うものなので汚れがついているものも多くカビが発生しやすい状態になっているものも多いです。しっかり綺麗にしておくだけでもカビが生えるのを抑制できます。

車も注意

意外と気にする人が少ないのが車の中です。掃除することも少ないので非常に菌が繁殖している場合があります。しっかりと掃除&除菌をしておかないと大変なことになってしまいます。

防カビ対策の反応

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス