西表島も、石垣島からの日帰りツアーがあって、そちらで行ってきました!
フェリーはけっこう揺れて酔いそうで辛かったけれど、西表島にはイリオモテヤマネコがいるので、子供のころから興味があったんですよ。
実際に会うには、夜のウォッチングツアーに行かないといけないみたいで、実際は会えませんでした。

バスでひと通り島を周りました。信号機が1つしかない島だそうです。必要ないけれど、子供たちが島を離れて他の地に行くことになった時に、信号機の存在を知らないと困るからつくったという話が印象的でした。
途中で食べたお弁当にまた八重山そばがついてたけれど、シークワーサーが練りこんであってさわやかな風味でした。

出典筆者撮影

仲間川クルーズがすごかった!
亜熱帯の原生林をクルーズで観光するツアーですよ。日本じゃないみたいでした。

出典筆者撮影

マングローブの原生林です。倒れているものは台風で倒れたとのこと。

出典筆者撮影

このまな板のような木は、本当にまな板として多く使われて、数が減ってしまったそうです。
今では天然記念物になっています。

西表島からは、水牛車に乗って由布島という島にも行けるツアーがありました。

その水牛での旅がとても趣きがあるんですが、残念ながら写真撮ってなかったみたいです。ぜひ直接体験してみてくださいね!

出典筆者撮影

由布島には亜熱帯植物園があって、日本では見られないような植物もたくさん見られます。日本にいながらにして、日本離れした大自然を堪能できた1日でした。

出典筆者撮影

おまけ。沖縄本島の方で買ったお土産ですが、ムーチー(月桃餅)、紅いもチップス、ドーナツはサーダーアンダギー。
黄色い果物は珍しい「カニステル」という果物です。卵といもを混ぜたようなほくほくした味がするそうですよ。
食べたはずなのに、味をすっかり忘れてしまいました。

この記事を書いたユーザー

naonao このユーザーの他の記事を見る

アメーバマイスターのブロガーです。
ライターは初心者です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら