落語家の林家正蔵さんは、当時はまだこぶ平という名前で活動している頃に、恩師である所ジョージさんと出会いました。前座の修業が終わり、二つ目に昇進したばかり。テレビに少しづつ出られる様になってきた頃に、所さんの番組を担当している知り合いのディレクターが番組を見学させてくれたのだそうです。そして通行人として出演したり、その次はカンペ出しをしたりした後、番組で共演。それからは仲良くしてもらっているのだそう。

テレビでは「いじられ役」として活躍していたこぶ平さんでしたが、TVで活躍しつつも着実に噺家としても腕を上げ、2005年には九代目・林家正蔵を襲名しました。

そして正蔵さんは、真打襲名披露の時に所さんから「渡したいものがあるから」と、所さんの事務所兼遊び場である世田谷ベースに来る様に言われます。

そこで所さんは「お前はこれから、お客と真剣勝負をして行くから」と言って、桐の箱に入った刀を正蔵さんに渡しました。しかもその刀には、正蔵さんの家の家紋である花菱が刻み込まれた刀の鍔が入っていたのです。この刀、なんと100万円以上の価値がある立派なものだったそうです。

実は所さん、車やバイクの趣味が有名ですが、日本刀のコレクションもしているのです。TBSテレビの「所さんのニッポンの出番!」では、アメリカ在住の包丁職人モーリー・カーターさんに、名刀として名高い「肥前忠吉8代目」の刀をプレゼントしていました。きっと正蔵さんにプレゼントした刀も、こだわって選んだものに違いありません。

しかしその立派な刀の鍔は、なんと所さんの手によって銀色のスプレーで綺麗に塗装されていました。スプレーで塗装された事により、100万円以上の価値が一気に0に。所さんは、古美術的に100万以上の価値のある刀を、わざわざ自分の手で無価値にしてから正蔵さんにプレゼントしたのです。

所さんは何故そんなことをしたのか、ふと桐の箱のふたの裏を見ると、「伝統は壊さなければ意味がない」と書いてあった。これを見た時は体中に電気が走りましたね。

出典 http://www.news-postseven.com

伝統は壊さなければ意味がない

出典 https://www.youtube.com

※写真/日本刀でスイカをカットする所さん※

落語は伝統芸、積むことが大事だと考えていた。積んで、潰され、また積む、の繰り返し。そうして芸を磨くものだと思っていたんです。所さんはそういったことはお見通しで、

「真打に昇進したお前(正蔵)は、積むことはできている。あとは少し壊してもいいんじゃないか。そうすればもっと光り輝く」

 とおっしゃりたかったのかなと思うと、嬉しくて涙が出ましたね。

出典 http://www.news-postseven.com

鍔を銀スプレーで塗ってしまった事で、その刀の古美術としての価値はなくなってしまいましたが、その刀に魅力を感じる人だっているはずです。むしろ、その刀の新しい魅力となって、今までは刀に興味はなかったけれど、刀って良いな、好きだなと思う人たちが現れる事もあるでしょう。

正蔵という名前は江戸時代まで遡る事のできる名前。その代々続く技と名前を引き継ぐという事は、きっと並ならぬ重圧があった事でしょう。真面目な正蔵さんの事ですから、とにかく守り抜く事だけに必死になってしまっていたかもしれません。

そんな正蔵さんへのプレゼントが、価値ある刀にあえて所さん流メッセージを込めたものだったのです。正蔵さんにとって、この刀は100万円どころかそれ以上、お金には変えられない宝物になりました。

所さんはとても柔和で、繊細で、時には厳しい。それに物事をいろんな方向から見ることをされる方ですね。正面や後ろから見るのは当たり前、時には斜め上や下から見たりすることを教わりました。

出典 http://www.news-postseven.com

私は守っていくことで精一杯。壊すところまでいかない。5代目柳家小さん師匠がよく使っていた「守破離」という言葉がありますが、守は真似し、破は真似から離れ、離は新しく独自の物を作るということ。その教えと所さんの生き方が重なるんです。

出典 http://www.news-postseven.com

真面目な脱力系、所ジョージさん。世田谷ベースには、明石家さんまさんが独身のまま老後を過ごす事になった時の為にさんまさんの部屋が作られていたり、バックができないたけしさんの為に駐車場にターンテーブルが作られていたりと、その太っ腹度合いと、心遣いの細やかさが印象的です。所さんの事を「芸能界の父親、兄代わりの保護者的存在」と語る正蔵さんへのプレゼントも、そんな所さんらしさを感じる素敵なエピソードですね。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス