どんどん薄くなっていく髪を呆然と見ているだけだったけれど、決意しました。このままでは、終われません。なんとかして進行を抑えようと思います。でも、病院ではどんなことをするのか、若干、不安です。

病院での治療方法

一般的な治療法は、薬によるものです。AGAの治療薬に、「フィナステリド」があります。この薬は内服薬で、お医者さんの処方が必要なため、市販はされていません。

AGAの治療を専門としていない皮膚科や内科では、簡単な問診とフィナステリドの処方のみしか行われない場合が多いようです。

出典 http://mens-skincare-univ.com

症状がAGAのみなら、改善が期待できますが、頭皮にトラブルを抱えている場合には、専門病院を受診しましょう。

病院へ行かないといけないの?

ネット上には、たくさんの情報があります。食事療法、睡眠改善、運動、漢方による治療などが、育毛に効果的といわれています。

ですが、これらの育毛法はAGAに対する医学的な確証が取れているわけではなく、効果がある場合もありますがその可能性に関しては不明瞭な部分が多いと言わざるを得ません。

出典 http://mens-skincare-univ.com

医学的に認められた育毛法は2つしかありません。

「フィナステリド」の成分を含んだ内服薬の服用。「ミノキシジル」を塗ることのみです。

病院へ行けば安心なの?

病院へ行っても、それだけですぐに効果は、でません。

専門病院にかかった場合、大体1年から2年、治療が必要になります。

また、健康な髪を手に入れるために、日頃の生活習慣を見直しましょう。

小さな努力の積み重ねが、AGA改善のカギを握っているのです。

まとめ

AGA改善のために、まずは、お医者さんに相談しましょう。そして、正しく薬を使って、治療を続けます。長期に渡る治療です。改善されないからと、すぐにあきらめないようにしましょう。メンズスキンケア大学のサイトには、AGA改善とお医者さんに関する記事が掲載されています。ぜひ、御覧ください。

病院の治療にプラスしておこないたい、改善方法が紹介されています。

この記事を書いたユーザー

メンズスキンケア大学 このユーザーの他の記事を見る

男性のあらゆる肌悩みを解消するべく、肌トラブルに対する正しい対処法、改善方法などを医師や専門家の協力のもと信頼・安心できる情報をお届けします。

得意ジャンル
  • マネー
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら