なぜ、戦争はなくならないんだろう。

たとえば、こどもたちに「なぜ、戦争は起きるの?」そう聞かれたときにあなたはどう答えますか?殺人事件が当たり前のようにニュースをにぎわしていますが、歴史上のことをみてもきっかけはほとんどが人間同士の欲と諍いだということに驚きます。人間には心があります。自分心を大事にしすぎて周りの人の心を考えていますか?相田みつをさんの詩をモチーフにしたACジャパンのCMがとても考えさせられます。

「セトモノ」相田みつを

セトモノと

出典 https://www.youtube.com

セトモノと

出典 https://www.youtube.com

ぶつかりっこするとすぐこわれちゃう

出典 https://www.youtube.com

どっちかやわらかければ だいじょうぶ

出典 https://www.youtube.com

やわらかいこころをもちましょう。

出典 https://www.youtube.com

そういうわたしは

出典 https://www.youtube.com

いつもセトモノ。

出典 https://www.youtube.com

おおらかでいることも立派な公共心です。

たとえば道でぶつかったとき、どちらかがあやまれば、ほとんどの場合はもめることありません。だけど、ときどき謝っても許さない場合もあります。それから、あやまられたときに知らん顔している人もいます。そこから、柔らかい心の人がセトモノに変化することもあります。どちらが悪いということではなく、ぶつかられた時でも謝られたら、こちらも不注意でしたと同じくあやまるような心をお互い持つことが、平和な世の中への第一歩になるように思います。

出典 YouTube

心に響く相田みつをの言葉

ご存知の方も多いかと思いますが、相田みつをさんといえば、心に響く詩をたくさん書かれています。もう毛筆で書かれた個性的な文字もあたたかくファンの方も多く存在します。カレンダーも毎年出されています。「おかげさん」というタイトルも相田さんらしく優しい感謝の言葉で素敵ですね。

出典 https://www.youtube.com

 相田みつを 2016年 カレンダー 壁掛け 1,728円。こちらは、相田みつを美術館20周年記念のオリジナルカレンダーです。ザ・ベスト・オブ・ベストにもセトモノは掲載されています。私の好きな詩もあわせてご紹介します。

めぐりあい

めぐりあい

あなたにめぐりあえて 
ほんとうによかった
ひとりでもいい
こころから
そういってくれるひとがあれば

出典 http://www.amazon.co.jp

言葉には力があります。大事な人からこう言ってもらえるとうれしい。だから、自分も大事な人には、「あなたにめぐりあえてほんとうによかった」と言葉で伝えたい。

セトモノ

セトモノ

セトモノとセトモノと
ぶつかりっこすると
すぐこわれちゃう
どっちかやわらかければ
だいじょうぶ
やわらかいこころをもちましょう。
そういうわたしはいつもセトモノ。

出典 http://www.amazon.co.jp

仲良しでいることは難しい。あなたとわたしが変わらず仲良くいられているのは、わたしもよく考えると柔らかいあなたの心に甘えているのかもしれない。柔らかいこころを持つ人は優しい。本当に強い人は、誰にでもやさしい思いやりのある人。

しあわせ

しあわせ

しあわせは
いつも
じぶんのこころで
きめる

出典 http://www.amazon.co.jp

あの人がうらやましい。どうして自分だけ不幸なんだろうと思うことは簡単。だけど、小さなうれしいことでも「わたしは幸せ」だと声に出して言えるような人でいたいものです。

いかがでしたか?
年末年始忙しくなり自分のことばかり考えていませんか?どうしてこの関係はうまくいかないんだろう何をやっても頭にくるとかイライラしている人も多いかと思います。だけど、それは自分のセトモノの心がそういう空気を呼び起こしているのかもしれません。言葉には力があります。他人は自分の鏡。あなたが柔らかくなれば、周りにもきっと柔らかい人があつまる。セトモノになりそうなときは、心に響くいい言葉のシャワーをたくさんあびましょう。心をかえれば周りも集まる人もきっと変わります。

こちらも注目です!

この記事を書いたユーザー

琴乃。 このユーザーの他の記事を見る

フリーライター琴乃。でございます。韓国サイトのカラコンモデルなどもしておりました。趣味は、フィットネス、ダンス、読書、心理学が好き。霊感あるのが自慢。ブログもぜひ♡ http://ameblo.jp/yoruasa/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス