ヨーロッパとアジアの間に位置するトルコでは、両方の魅力を一度に体験することが出来るお得な国なんですよ。

でもトルコってなにがあるの?何が有名なんだろう?
そんな不思議だらけの初めてのトルコ旅で、絶対訪れるべき名所をチェックしておきましょう!

イスタンブール

ブルーモスクは青?白?

その姿がブルーだからブルーモスクと、初めて見る人はそう思うはず。

ところが実は白い!?

昼間に見ると色味はほとんどありません。
白一色で統一されている姿が、ちょっと意外。

朝早い時間帯なら人混みを避けられます。
思いっきり、写真を撮りましょう。

ブルーモスクの本来の由来は中にあり!

壁一面に貼られたタイル2万枚すべてが、ブルータイル。
この内装こそがブルーモスクと呼ばれる所以でした!

見渡す限りの美しい透明感のあるブルーは圧巻ですね。

昼と夜、両方の顏を楽しめるのも外せないポイント!
ライトアップが白とブルーを引き立ててくれます。

そびえたつモスクは存在感がありますね。

バザール

観光ばかりではなく、もちろんお買い物も外せない!

名物のバザールに行くなら、世界最大級を誇る規模の「グランドバザール」と
スパイス市場が賑わっている「エジプシャンバザール」がおススメ!

カラフルなお皿やトルコランプ、食料からシルクまでなんでも揃う!
お土産はここで決まり◎

一推しは、カラフルなお皿とトルコランプ♡
でも、値下げ交渉を忘れずに!

トルコランプもカラフルでキレイ!
所狭しと並んでいるので、自分のお気に入りを見つけるのも一苦労!
掘り出しものが見つかるかも!?
自分だけのお気に入りを見つけて見て下さいね★

カッパドキア

アナトリアの火山が生み出す、感動の空と大地

トルコ中央アナトリア高原、カッパドキアの絶景を一望するなら気球が欠かせない!
イスタンブールから飛行機で約90分で味わうことの出来る世界遺産。
まるで異世界に来たかのような空間を体験しに訪れてみては?◎

世界で最も有名なキノコ

カッパドキアのランドマーク的存在でもあるこの巨大キノコ!?

一体何かと言うと…
長い年月をかけて、雨と風による浸食によって出来た奇岩群だったんです。

よーく見ると、シメジ型やエリンギ型、松茸型など奇想天外なキノコ岩を楽しむことが出来ます。

エリンギそっくりの形!

今回参考にしたのはこれ!

冒頭にも登場した、ブルーモスクのライトアップがひと際目立つこの本!
トラベルブックって、情報がたくさんでごちゃごちゃしているイメージだけど、
この本はオシャレな写真でトルコの魅力を綴るフォトトラベルブックなんです。


基本情報も充実!

アクセスから時差や通貨のことまで可愛いイラスト付きで載っています!
出発前にしっかりチェックできて安心ですね。

ブルーモスクやカッパドキアも、もちろん載っていますよ♪
その他にもグルメやホテルの情報までも!

3日間タイムスケジュールにあわせて旅を提案してくれるので、
初めての旅にはもってこい!な一冊なんです◎

移動に時間がかかって周り切れなかった!なんて心配もう無用です。

いかがでしたか?

初めて行く国、たくさんリサーチするけど外せない名所は
きっちり抑えておきたいですよね!

慣れない国で計画通りに行かないこともしばしば。。
ここ行っておけばよかった~!なんて後悔がないように
ステキなトルコ旅を送ってくださいね◎

この記事を書いたユーザー

mom このユーザーの他の記事を見る

自然好き!絶景大好き!旅行大好き!楽しいことだーい好き! そんなこんなを共有出来たらと思ってます。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 恋愛

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス